So-net無料ブログ作成
検索選択

ドルフィンスイム [ダイビング]

野生のイルカと初めて出会ったのは、ちょうど三宅島が噴火した2000年の夏。場所は伊豆諸島の御蔵島です。

御蔵島は東京から南へ200km、黒潮のまっただ中に存在する海底火山の噴火でできた島。その沿岸は野生のハンドウイルカが生息する、世界的に見ても数少ない地域のひとつなのです。また特徴的なのは子どもを連れたイルカが多いということ。イルカたちが子育てをしている海なんですね・・・。自然と調和した彼らのシンプルな営みが多くのことを語ってくれます。

mikura-iland.jpg

 

野生のイルカが、海の中で私の存在を認識し、クリック音を出して近づいてくる・・そんな奇跡の瞬間、その感動は、どう表現していいのか。いつも言葉がみつかりません。イルカの声を聞き、噴気口からもらす泡に身を包み、イルカの棲む海全体を体で感じると、人生感が変わってしまいます。

dolphin_mikura_2.jpg

(親子イルカ。子どもがお母さんのお腹の下にぴったり寄り添っていました)

イルカの先祖はウシやカバと同じ、陸で暮らしていた哺乳類。

海から一度は陸にあがり、そしてまた海に戻っていった・・・その理由を聞きに、話がしたいと、イルカの海にいざなわれてしまうのです[揺れるハート]

dolphin_mikura_1.jpg
(噴気孔から泡を出して、エコロケーション。お気に入りのショットです)

 

御蔵島はスクーバダイビングは禁止。スキンダイビング(素潜り)のみ許されています。船を出すキャプテンの指示に従い、フィンとマスク、スノーケル、そして少しだけ海で泳ぐ練習をすれば、誰でもイルカと一緒に泳ぐことができますよ[手(パー)]

nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 6

いしださおり

早速、遊びに来ました~!

与那国の写真、すごく「懐かしいなぁ」と。。。
イルカの写真も素敵っ!
そうそう。GW、イルカとも遊べたんですよ!!

たくさんupしてくださいねー!

また遊びにきます。
by いしださおり (2009-05-23 15:32) 

aura-aura

さおりさん
お久しぶりです。遊びにきてくれてありがとう(*^^*)
KUME の海もハンマーやイルカと賑やかだったのですね~。私もそろそろ一眼考えているんですよ(^^ゞ さおりさんの写真も楽しみにしていまーす!!
by aura-aura (2009-05-24 00:39) 

ibiza_wine

優しい表情をしてますよね~。

『癒し』とか、そういう単純な言葉を超えた何かを感じることができそうです。



by ibiza_wine (2009-05-24 09:18) 

aura-aura

ibiza_wineさん
そうですね・・・彼らには本当に癒されます。上の写真は親子でした。子イルカがぴったりとお母さんに寄り添い、なんとも微笑ましいのです*^_^*
by aura-aura (2009-05-24 16:20) 

risingmoon

親子の真正面スマイルにうっとりです♡

by risingmoon (2009-10-01 14:02) 

aura-aura

risingmoonさんへ
イルカの正面顔って、かわいいですよね♪ 癒されますよね~
この写真は、2008年8月のお盆休み。ベタ凪で太陽輝く、真夏の御蔵島でした。
by aura-aura (2009-10-02 00:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。