So-net無料ブログ作成
検索選択

イルカの海~御蔵島より(その1) [ダイビング]

体長が3~4m以下のクジラを“イルカ”と呼んでいます。上下の顎に歯をもつ、マッコウクジラやシャチと同じ“ハクジラ類”です。

最初の水中クジラとの遭遇は、与那国島ではなく御蔵島と言った方が正しいのかもしれませんね。。。

mikuara_dolphinswim.jpg

↑ 上の写真は2007年8月。太陽光を入れるようにちょっと深く潜って下から仰うように撮影。素潜りはシンドイわぁ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

 

mikura_map.jpg海況が安定し、海水温も上がって水着だけで泳げる夏の時期に、毎回訪れています。

水着と3点(マスク、スノーケル、フィン)だけの身軽さで泳げる今の時期、最高のブルーウォーターの世界が広がっています!

以前にも記述したけれど、御蔵島は黒潮のまっただ中に存在する伊豆七島の一つ。野生のイルカが島の沿岸で子育てをしている海です。研究者たちも世界中から訪れます。 

御蔵島へは船旅です。(羽田から大島までジェット、そこからヘリというアクセス方法も)

竹芝桟橋で、八丈島行きの定期船に乗船。夜10時すぎに出港し翌朝6時には到着します。

 

 

mikura_sanbashi.jpg御蔵島には港が一ヶ所しかありません。

潮流、風向き一つで晴れた日でも着岸が危ぶまれます(・・・船長の腕にもよりますが・・・) 着岸できない時は、そのまま八丈島まで連れていかれてしまうんです[あせあせ(飛び散る汗)] 帰路も同じで、条件が悪いと八丈からの船は御蔵を素通りして、お隣の三宅島へ。そのまま竹芝へ帰ってしまうのです[がく~(落胆した顔)]

実は上陸、離島が難しい島。私も何度泣かされたことか・・・。

 

mikuara_2008_2.jpg2008年8月。御蔵へ到着後、朝一ダイブでの写真。

赤ちゃんイルカがお出迎えでした。

なんだか泳ぐことが楽しそう[揺れるハート]

噴気孔から泡を出していました。

 

 

 

こちらは動画[手(チョキ)] 2007年8月のものです。ドルフィンスイムの様子、わかりますか[わーい(嬉しい顔)]

コンデジの動画モードで撮影しています[映画]

 


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 8

はたぶぅ

三宅島からのドルフィンスイムツアーも盛んですよね。
私も10年程前に行きました。
by はたぶぅ (2009-08-22 08:40) 

aura-aura

はたぶぅさんへ
三宅島からも漁船でツアーに来ていますね(^^) 三宅-御蔵間は東海汽船の大きな船でもいつも揺れるような気がします。潮流が速いのでしょうか・・・。
by aura-aura (2009-08-22 18:52) 

ibiza_wine

行くのも帰るのもタイヘンそうな島なんですね^^; 知りませんでした。

水中イルカは小笠原で遭ったことがあるだけです。

一度、御蔵も経験してみたいものです。

最初の写真、太陽の光がキラキラして素敵ですね。一頭のイルカがこちらを向いているのもいい感じです^^
by ibiza_wine (2009-08-22 21:16) 

aura-aura

ibiza_wineさんへ
ありがとうございます!最初の写真は今年の年賀状に(^^ゞ
7年前の帰路、ヘリもキャンセル待ちになり2日間島に閉じ込められたことがあります。ヘリで御蔵→大島、大島から定期船でやっとの思いで帰りました。
by aura-aura (2009-08-22 22:58) 

pu-tao

赤ちゃんイルカがとても愛らしいですね!
私もいつかイルカ達と遭えるといいなあ。
by pu-tao (2009-09-13 13:34) 

aura-aura

pu-taoさんへ
赤ちゃんは真っ白でかわいいですよ。母親でなくても、若いメスのイルカはベビーシッターするということです。
御蔵は海に出られれば、ほぼ100%の確率で出会えることができます。機会あれば是非訪れてみて下さいね(^^)
by aura-aura (2009-09-13 19:26) 

risingmoon

くぅ~~いいですね><
写真も動画もステキすぎます><
遊んでほしそうな子がたくさん!
私も素潜り特訓しないと(´ー`A;)

by risingmoon (2009-10-01 13:51) 

aura-aura

risingmoonさんへ
ありがとうございます(^^ゞ
ドルフィンスイムは鍛えられますよね。。へとへとになります。
私ももっと上手に泳げるようになりたいなぁ。
by aura-aura (2009-10-02 01:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。