So-net無料ブログ作成

神話からのメダル [雑記帳]

バンクーバーオリンピックまで、2週間をきりましたね[わーい(嬉しい顔)]

メデイィアも盛り上げムードになってきたような感じですが。

 

VCmedaru.jpg競技以外、今回の大会で注目したいのが、メダルのこと。

メダルの表側には、シャチ(学名:オルカ)と、カラスをモチーフにしたカナダの先住民アートからのデザインになっているそうです。

「シャチ」の海の中での強く、常に集団を重んじる姿、そして「カラス」の力強い翼と知恵を働かせて目の前の問題を解決していていく姿が、メダルのデザインに込められているということなんですね。

そしてeyeeye.gifオリンピック史上初めて1枚ずつ異なるデザインになっている! 

 

シャチ。。。いつか海で出会いたいな。私は怖くないの^^

oruka.jpg海の食物連鎖の頂点に位置する、最大のハクジラ。

海の中で、常に集団(ポッド)で行動し、人間と良く似た複雑社会を作り暮らしています。  (写真:ナショナルジオグラフィック 2008/11/28配信→)

伝説では、海の守護神。長寿の象徴、心の優しさ、忠実さの象徴とも。シャチは生まれ変わった人間の先祖であると信じられていて、また部族の長が死ぬとシャチになり海に帰るとも言われています。

カラスと言えば。。。ワタリガラスの神話

watarikarasu.jpg

南東アラスカから太平洋岸カナダの先住民の北米アラスカの神話、そのストーリーが掘られたトーテムポールに登場します。

よくお見かけするハシブトカラスより一回り大きく、その鳴き声が特徴的で、神のお告げを想わせる声だとか。日本では繁殖が確認されていないようですが、北海道では極東ロシアから、オオワシなどと共にごくわずか渡ってくるそうです。(←写真:Wikipediaより)

「ワタリガラスは太古、天と地をつくり、山と海、森をつくった。たくさんの生き物を生み出し、最後の方で人間をつくった。しかし人間をこのままにしておいたら、自然を破壊し続けるだろう。だから、ワタリガラスは、森にヒグマをつくり、草原にオオカミをつくり、海にシャチをつくって、人間が自然を壊さないように監視させた」

私の大好きな写真家である星野道夫さんが、その伝説を追い求めて、壮大な旅の軌跡を残しています。

tabisuruki.jpg「旅をする木」「「森と氷河とクジラ」何度も読み返した本。

星野のさんはこの旅の途中、1996年8月、カムチャッカ半島のクリル湖畔でヒグマに襲われ亡くなられている。

星野さんの本は、どの本を読んでも、心に響く美しい言葉が溢れてきて。。。たまらない。その文章は、自分も同じ場所を旅している気持ちへ引き込みます。

「時間」というものは何種類もあって、自分が過ごす今、この時間に、また別の異なる流れの時間があることを思い描かせてくれるのです。

 

「世界に一つだけ」のバンクーバー五輪メダル。また全てのメダルをつなぎ合わせると一枚の大きな絵になるというコンセプト[exclamation]

カナダの大自然を想わせる、スケールの大きい、素晴らしい企画になったぁっと思います。

開催が待ち遠しhart.gif

 

(追記)

いつも応援して頂いているはたぶぅさんからもコメントありましたので、もうちょっと調べてみました^^

カナダのオリンピック公式サイトに、メダルについての素敵な映像がありました。是非こちら[ぴかぴか(新しい)]ご覧になって下さい! 先住民アートのモチーフ、一枚の絵から作られていったのがよくわかります。 

[1]用意されたメダルはオリンピックが615個で、パラリンピックは399個。そのメダルを合わせるとオリンピックはシャチ(オルカ)、パラリンピックはワタリガラスの一枚の大きな絵になる。

[2]波打つ立体的なデザインは、オリンピック会場から臨む美しい山並み、降り積もる雪、水辺の波の形をイメージしたもの。

[3]その大きさは、オリンピックは直径100ミリ厚さは6ミリ。パラリンピックは幅95ミリの丸みを帯びた四角形。重量は500グラム~576グラムでこれまでのメダルで一番重いサイズとなる。

 

こんな素晴らしいデザインのメダル!日本人選手、是非みんな胸にかけて欲しいなぁ。

私も欲ちぃ~[揺れるハート]

 

森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて (ほたるの本)

森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて (ほたるの本)

  • 作者: 星野 道夫
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2006/08
  • メディア: 単行本

旅をする木 (文春文庫)

旅をする木 (文春文庫)

  • 作者: 星野 道夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/03
  • メディア: 文庫

イニュニック 生命―アラスカの原野を旅する (新潮文庫)

イニュニック 生命―アラスカの原野を旅する (新潮文庫)

  • 作者: 星野 道夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 文庫

nice!(33)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 33

コメント 24

miwa

写真家の星野道夫さん、私も大好きです。
「森と氷河とクジラ」は、読んだ事無いのですが・・・
写真集「アークティック・オデッセイ」は疲れたときに癒してもらったり
「旅をする木」や「イニュニック」のどちらかは、バッグの中にいつも
入ってて、電車の中で適当に開いたところを読んでいます。
星野さんの本は、心に響く美しい言葉なんですよね~
by miwa (2010-01-31 10:13) 

はたぶぅ

「世界に一つだけ」のバンクーバー五輪メダル。また全てのメダルをつなぎ合わせると一枚の大きな絵になるというコンセプト
   ↑
よくご存じですね。カッコいいメダルです。
楽しみな競技は色々ありますが、カーリングが見てみたい^^;
オリンピックでしか話題にならない競技ですが、意外とおもしろいです。
by はたぶぅ (2010-01-31 10:47) 

aura-aura

miwaさんへ
miwaさんも星野さんお好きだろうなぁって、ブログ拝見していて思います。
「旅する木」「イニュニック」私も読みました。
アラスカでの生活やそれにまつわるエピソード、その彼の美しい文章の中に、いつでも飛び込んでいきたくなりますよね。心洗われます。。。
by aura-aura (2010-01-31 13:37) 

aura-aura

はたぶぅさんへ
メダルの事、追記しておきましたので、またお暇な時ご覧ください^^
「氷上のチェス」ですね!あれはメンタルと、繊細な腕力、投げるフォームもあるから足腰も大事でしょうか?前回も盛り上がりましたから注目したいですね♪
私は以前スキーにのめりこんでいたので、アルペンとモーグルでしょうか。それとやはりフィギュアスケート。真央ちゃん、キム・ユナちゃん対決、観ていて緊張しちゃいます。
by aura-aura (2010-01-31 13:41) 

HAL

私も海でシャチに会いたい!!
水族館の子にはあったんだけど、、、(^^;
by HAL (2010-01-31 15:08) 

ram

オリンピック史上初めて1枚ずつ異なるデザインになってるなんて
初めて知りました。
そしてそれが先住民アートのモチーフ、一枚の絵になるなんて
素晴らしい~素敵なデザインですね~!
日本がんばれ~!
by ram (2010-01-31 17:41) 

ムーミン

シャチも、危険を感じないと襲わないとか・・・。
でも、恐いですね^^
オリンピック、楽しみです(*^^)v
by ムーミン (2010-01-31 21:34) 

kachan

メダルデザインすごいですね。知らなかったです。
若い選手が今回は沢山参加するので私も楽しみにしてます。

「森と氷河とクジラ」という本、今度読んでみます。
自分の過ごした時間とは違う時間がどこかで流れている。うーん、こういうの大好きです。ミヒャエル・エンデの「モモ」を思い出しました。

ところでユーコさんのところにあのケント・モリ君がゲスト参加されていたんですね、(西寺さんもいた)aura-auraさんは参加されました?
by kachan (2010-01-31 22:52) 

リンさん

オリンピック楽しみですね。
メダルのデザインが斬新でステキ。
日本のアスリートが、たくさんのメダルを持ってきてくれますように^^v
by リンさん (2010-01-31 23:38) 

まっきー

メダルを意識しないなんてあり得ないですけど、悔いのない試合で燃焼して欲しいですね。
応援も頑張りましょう。
by まっきー (2010-02-01 01:00) 

もののけ

星野さんの写真も文章も、本当に素晴らしいですね!!
「森と氷河とクジラ」も私もとても好きです。
星野さんのことを書いてある文章も、好きです・・・!
自然・宇宙・人々にありがとう、って言いたくなります♪
by もののけ (2010-02-01 12:50) 

つなみ

auraさん^^
姫にお言葉ありがとうございました。
私もオリンピック楽しみデス♪
by つなみ (2010-02-01 13:55) 

島酔潜人

このメダル、欲しいです。

映像のオルカ、背びれがピンと立っていていいですね。
水族館にいるオルカはかわいそうですね。これ以上増やさないで欲しい。
やはり動物は、自然の中で見てみたい。
以前、「オルカプロジェクト」っていうのがあって、ハドソン湾に仕掛けられたカメラからの映像を毎日リアルタイムで見てました。
また、やってくれないかな~。
by 島酔潜人 (2010-02-01 17:10) 

aura-aura

HALさんへ
シャチ会いたいですね~。私も水族館では何度かお会いしてるのですが^^
ある水族館ので「シャチとキッス」というガイダンスに参加しましたが、
ホッペにゴ~ンって感じで迫力ありました。
あの白黒ツートン、長い背びれが、かっこいいですよね。

by aura-aura (2010-02-01 20:53) 

aura-aura

ramさんへ
メダル素晴らしい企画ですよね~。私も感動しました。
でもこれをもらう人こそ、本当に素晴らしい!
日本選手皆がんばって欲しいですね。
また夜寝不足な日が続きそうです^^;
by aura-aura (2010-02-01 21:01) 

aura-aura

ムーミンさんへ
シャチは海のギャングとも呼ばれていますからね。ちょっと怖いですよね。
でも、こちらがきちんと彼らの習性を理解して、危害を加えなければ襲うことはないと思います。
彼らも哺乳類ですから、私たちには親しみもって近づいてくるんじゃないかなぁって思っています。
by aura-aura (2010-02-01 21:04) 

aura-aura

kachanさんへ
神話に基づいたデザインのメダルですから、何か精霊の力働くかな・・・なんて思ったりしてます。
十代の若い選手も参加しますね、凄いです。一緒に応援しましょう^^!

ユーコさんのWS、今回はキャンセル待ちで参加できませんでした。
前日のブログに突然、「スペシャルゲスト○○ケ○○」と掲載されて、実はピーンとこなくって・・・おバカな私。モリ・ケントさんだったんですね。
見学だけでも行けばよかった~残念TT
by aura-aura (2010-02-01 21:08) 

aura-aura

リンさんへ
代表選手たちも「やるべき事はやった」という顔で、ぞくぞくと現地入りしていますし、ちょっとわくわくしてきましたよね^^
冬季オリンピックは、まさに自然とも闘わなければならないスポーツ。
そのカナダの自然を感じさせるメダル、素晴らしいですよね!
by aura-aura (2010-02-01 21:16) 

aura-aura

まっきぃさんへ
普段世界を転戦している選手たちも、やはりオリンピックは相当メダルを意識するのでしょうね。
4年に1度の一発勝負、運勝負なのかなぁとも思います。
がんばれ~日本! 毎日応援します^^
by aura-aura (2010-02-01 21:21) 

aura-aura

もののけさんへ
宇宙の中で、生命の誕生はまさに奇跡。
そしてその奇跡の命を、ごくシンプルに生きている動物達と、それと溶け合うような先住民達のスピリチュアルを知ると、命の尊さに感謝したくなります。
そんな星野さんの本は本当に素晴らしいですね。。。
by aura-aura (2010-02-01 21:35) 

aura-aura

つなみさんへ
お元気になられたでしょうか?
オリンピック、躍動するアスリート達からきっと元気もらえると思います。
一緒に応援しましょうね^^
やはりつなみさんはフィギュアスケート注目でしょうか!

by aura-aura (2010-02-01 21:42) 

aura-aura

島酔潜人さんへ
この素敵なデザインのメダル、欲しいですよね~!
自然の聖霊が宿る、パワーメダルだと思います。

オルカ、かっこいいです。群れで泳ぐ姿は雄大です。惚れぼれしますね。
海で悠々と泳ぐクジラ達を知っているので、水族館へ行くと、ショーは素晴らしいけれど、彼らは本当に幸せかな・・・っていつも私も思ってしまいます。
ハドソン湾のプロジェクト知りませんでした。なかなか出会うことはできませんから、映像は貴重ですよね。
by aura-aura (2010-02-01 22:08) 

ジジョ

いいですね〜☆ワタリガラスの神話。
わたしも星野道夫だいすきです♪

あ!WSのこと、こちらのコメントで書いてありましたね^^;
そっか〜。aura-auraさんもキャンセル待ちだったんですね。。
そうそう。ケントさんがいらっしゃって、大盛り上がりでしたw
aura-auraさんがレポートしてくださったので、
参加する勇気がでました♪ ありがとうございました☆
だんだん競争率が高くなりそうなWSですが、、、^^;
次回も参加できなくても見学は行くかもしれません。。。
もう、かなりフリを忘れてしまったので、、T_T


by ジジョ (2010-02-03 01:02) 

aura-aura

ジョジョさんへ
わぁ~WS行かれたんですね(゜o゜)
当日、行くか行かないか迷ったんです。ちょっと遠いもので。。。
大後悔してます(TT)
ケントさんとユーコさんの共演なんて、もう二度と見れないと思うし。
今回も予約時間ピッタリに入れたのに、何故かキャンセル待ちでした--?
競争率かなり高くなってますよね。
是非、レポして下さいね!お写真撮られましたかぁ^^?
by aura-aura (2010-02-03 01:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。