So-net無料ブログ作成

上野の大哺乳類 [イベント]

今日の冷たい[雨]の一日から、どんどん季節が駈け足ししていくということです。台風も小笠原に近づいてきています。これで、例年なく水温の高かった太平洋側の海の中もかき混ざされて、いい潮になるかな。。。ダイバーやフィッシャーマンの皆さんちょっと期待できますね~。

上野に回遊してきているクジラ達に逢いにいって来ました[黒ハート]

kahaku_100923.jpg

 

地球最大の哺乳類「シロナガスクジラ」。原寸大のレプリカとして上野の森を泳いでいます。人の大きさと比べるとその大きさはあきらかですよね。

上野の国立科学博物館「大哺乳類展~海のなかまたち」では、海から一度は陸にあがり、そして再び海に還っていった、私たち人間の仲間である哺乳類の多様な生態、海というビックなスケールの物語を学ぶことができます。クジラ好きな私なのでそこそこ蘊蓄はあるけれど、クジラの「脳」の話、マッコウクジラから採取される香料「龍せん香」の体験コーナー、ストランディングの研究、新種のクジラ発見の話などはとても興味深かったです。

国立科学博物館→http://www.kahaku.go.jp/

「なぜまた海に還っていったのかなぁ・・・」

って考えると、それは単純にその時の環境を生き抜くべく手段であったのだろうけれど、それ以外に「魅力的な理由」がきっとあったんだ。。。と、いつも海を目の前にすると感じてしまいます。そして潜ってしまうと、自分も一緒の仲間になれたような錯覚に。

hahaI_200803.jpg←2008年3月24日小笠原母島にて撮影。

大雨の日。3本のダイビングを終えた後の帰港途中。ボートの周りから離れない親子のザトウクジラ。ガイドのOKサインで3点(マスク・フィン・シュノーケル)付けて海の中へ。その年出産したばかりの母クジラは、子供を見て下さいと言わんばかりに、自分と目を合わせ、その距離を測りつつも目の前を泳いで見せてくれました。 奇跡の光景でした[ぴかぴか(新しい)]


nice!(25)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 25

コメント 8

島酔潜人

「海のなかまたち」おもしろかったですね。
スナメリのバブルリング、何度もやってしまいました。

でも、クジラやっぱり海の中で見たいなぁ~。
by 島酔潜人 (2010-09-24 09:32) 

つなみ

私は、人間がおサルから進化したのではなくて、
おさかなから(胎児ってソックリでしょう?)進化したと思ってるんです^^
突き詰めていくと、おサルもおさかなからかな。
だから、海には憧れがあって、鯨やいるかが大好きデス。
なんとなくそんなことを思ってしまいました^^
by つなみ (2010-09-24 14:39) 

HAL

私もクジラを撮影に行きたいです!!
by HAL (2010-09-24 16:55) 

aura-aura

島酔潜人さん
展示会行かれたんですね。スナメリのバブルリング可愛いかったですよね~^^下関水族館のスナメリショー、実際に観に行きたくなりました。
海はつながっていますよね。島旅を続けている島酔潜人さんも必ずクジラに出会える日が来ますね!
by aura-aura (2010-09-25 12:25) 

aura-aura

つなみさん
いつもありがとうございます。
地球の生き物は、全て海からうまれた生命体ですよね。ですから遠い故郷の海に皆憧れるのでしょうね。私もつなみさんの全く同じ気持ちですよ~♡
by aura-aura (2010-09-25 12:28) 

aura-aura

HALさん
ダイビングスキルもさることながら、一瞬のシャッターチャンスを逃さない方でないと、海の生き物の写真は本当に上手に撮れませんよね。
HALさんのかっこいいー写真♪ いつも楽しみに待っていますよ^^!

by aura-aura (2010-09-25 12:46) 

ram

素晴らしい!
奇跡の光景ですね!
本当は人間を警戒すると思うのですが
母クジラはaura-aura さんに
赤ちゃんを見て欲しかったのですね!
by ram (2010-09-25 18:37) 

aura-aura

ramさん
いつもありがとうございます。
この親子クジラは、前日も同じ場所でほとんど位置を変えずに泳いでいたのが陸からも確認できていました。
のんびりと子育てしていたんですね。。。赤ちゃん見せてくれてとっても嬉しかったです。
by aura-aura (2010-09-25 22:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。