So-net無料ブログ作成
検索選択

バディ [ダイビング]

映画「海猿」を見て、ぼんやりと思ったこと。

海の中では「バディ」(相棒)と一緒に行動するというルールがあります。
潜る前にお互いの器材を点検、潜っている間は一緒に行動し相手が安全であることを常に確認します。また万一の緊急時にアシストをします。

言い替えれば「バディ」とは、「もう一人の自分の目や耳、手や足」になってくれるという事。
なんと心強いつながりなんでしょう。

そしてダイビングは争うスポーツではないから、一旦海の中へ入れば、お偉い政治家、先生、社長さんも、非力な雇われ社員さんも、学生さんも、老若男女みんな平等。
ダイバーは参加した人達を同じ仲間だと考え、経験の浅い人にはそれなりにやさしく導いてあげます。手をつないだり、引いてもらったりする事もバディーシステムのひとつ。

手をにぎってもらうこと。それは絶対の安心感と、特別な力を与えてくれますよね。
「海猿」どのシリーズでも、困難な状況の中バディ同士手をにぎり合うシーンはいくつもありました。

思い起こせば、ダイビング経験がまだまだ浅い時。。。
どん深ブルーウォーター。潮流の早い海で中性浮力がままならない自分の体を支えるよう、手をとって一緒にドリフトしてくれたガイドさん。
浮上時流れが強くなって潜行ロープで鯉のぼり状態。ロープから手を離してしまいそうな瞬間、咄嗟に手を差しのべてくれた若い学生さん。
船酔いした時、嘔吐し続けている自分の背中をさすり、手首(酔い止めに効くというツボ)をグッと握ってくれた年配のおじさま。

皆、その時はじめて出遭った人なのに、色々と助けてもらいました。

危険な状態の自分、辛い状態の自分を見逃さないでいつも見守り、手を差し伸べてくれるバディ。

日常生活でもこのシステムはとっても尊いなぁ。親友、恋人、人生の伴侶、ビジネスの世界でも。
バディ大切にしましょ。。。hart.gif 

 

mikomoto_9_210101003.jpg

(神子元島にて 2010年10月3日)

 


nice!(32)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 32

コメント 30

はたぶぅ

うちのバディは獣の匂いがする~ ・・・ぶぅだからかっ?!
by はたぶぅ (2010-10-16 22:42) 

リンさん

信頼感が大切ですね。
arua-aruaさんも、たくさんの人に助けられてきたんですね。きっとそうして、優しいダイバーさんになっていくのね。^^
by リンさん (2010-10-16 23:05) 

hakuryu

バディ バディと頭に焼きついたから、海猿(3D)見てきたよ(笑)

by hakuryu (2010-10-17 19:20) 

aura-aura

はたぶぅさん
一緒に暮らすワン子も、いつも傍で支えてくれていますよね。大切な大切なバディですね!
by aura-aura (2010-10-17 21:22) 

小林

初めまして
神子元の水温は、どのくらいでしたか?
by 小林 (2010-10-18 00:42) 

つなみ

素晴らしいことですネ^^
海の中だけでなく、陸の上でも
そして、いついかなるときも、
みんながそういう気持ちでいれば
どんなに素晴らしいだろうと思います。
by つなみ (2010-10-18 15:22) 

aura-aura

リンさん
自分も、真の力をつけなれば、相手の事を気遣ったり、やさしくできませんよね・・・。海のようなストレスのかかる環境では、特にそんなことを感じます。
陸でも海でも、信頼してもらえるバディになろー^^!と思います。
by aura-aura (2010-10-18 18:21) 

aura-aura

hakuryuさん
いかがでしたか~海猿^^?
バディ、大切にしてあげてくださいね。
by aura-aura (2010-10-18 18:23) 

aura-aura

小林さん
お越しいただきありがとうございます^^
今月初めの神子元、水温は24度でした。例年より海水は暖かいので、晴れればまだまだ快適なダイビングが期待できそうですね。
by aura-aura (2010-10-18 19:04) 

aura-aura

つなみさん
辛い時に助けてもらった事は忘れられないし、自分も成長した時、自然体で相手のことを思いやれるようになりますよね。海では自然の素晴らしさ、厳しさはもちろん、そんな人との繋がり方も色々と学ぶことができました。


by aura-aura (2010-10-18 19:46) 

今造ROWINGTEAM

読んでいて感動しました(´;д;`)
ダイビングは助け合い、支え合いがあってこその
素敵なひとときなのですね^^
by 今造ROWINGTEAM (2010-10-19 10:04) 

島酔潜人

バディダイビングの基本、忘れないようにしないといけないなぁって、思いました。
by 島酔潜人 (2010-10-19 15:54) 

HAL

海猿見に行きたいけど、、、映画館で泣いたらカッコ悪いので、、、(^^;
by HAL (2010-10-19 16:00) 

ram

aura-aura さん!
素晴らしい体験をされているのですね!
人と人は支えあわないといけませんね。。。。

by ram (2010-10-19 22:36) 

ibiza_wine

助け合う、支え合うって人として基本ですよね。

海に潜るのはある意味、命がけ。ただ、そういう状況だから、助け合うというのはちょっと違う気がします。

どんな時でも助け合い、支え合っていきたいものです。

日常的に荒んだ世界で生きているとそういう基本を忘れてしまいます。

記事を読んで、大事なことを思い出しました。ありがと~
by ibiza_wine (2010-10-19 22:39) 

aura-aura

今造ROWINGTEAMさん
ありがとうございます^^;
普段の生活では忘れてしまっている大切な事、スポーツや自然との触れ合いで、再確認することってありますよね。ボート競技も仲間と自然との調和があってすばらしい結果がついてくるのでしょうね。
by aura-aura (2010-10-19 23:32) 

aura-aura

私はダイビングのライセンスを取る前、シュノーケリング中岩場で波にもまれ、背中を大きくケガしたことがあります。一人で泳いでいたんですよね・・・。海でのルールを全く知らなかった。
バディシステムとても大事ですね。
by aura-aura (2010-10-19 23:39) 

aura-aura

HALさん
「海猿」、私達の愛する海を舞台に、困難、葛藤、挫折の中、「人の命を救う」という壮大なテーマをクリアしていく物語ですから、こみ上げる感動隠しきれませんよね~。是非またご覧になって、泣いちゃって下さい!
by aura-aura (2010-10-19 23:48) 

aura-aura

ramさん
いつもありがとうございます。
海では生死を分ける危険な思いもありましたが、その壮大さ、素晴らしさ、そして色々な方との出会いは本当に自分の糧になっていると思います。
by aura-aura (2010-10-20 00:05) 

aura-aura

ibiza_wineさん
おしゃる通り、ダイビングは死と背中合わせのスポーツ。
皆さんそれをどこかで心得ていますし、そして素晴らしい世界を一緒に共感したいから、素直に助け合える気持ちになれるのではないのかなぁ。。。
日常でも、海のように壮大でオープンな環境を自ら作って、共感し思いやる気持ち、大切にしたいですね。
by aura-aura (2010-10-20 00:21) 

ジジョ

こんにちは〜☆
いいですね。バディー♪
そういう思いを日々忘れないでいたいです^^
by ジジョ (2010-10-20 03:48) 

つなみ

ええと、私は、脂肪が少ないようなあるような~?
というからだで、幼少の頃、運動禁止だったから、
水泳を習ってなく、泳げないけど、
ダイビングできるようになる?
実は、いるかちゃんとお話したいという夢があるの・・^^
by つなみ (2010-10-20 15:45) 

小林

過去記事も拝見させて頂きました。
素晴らしいですね、水中遭遇!

私も毎年のように母島で潜ってます。♪
by 小林 (2010-10-22 05:21) 

aura-aura

ジジョさん
お久しぶりです^^
ご訪問ありがとうございます。
ジョジョさんは海猿はご覧には・・・?
by aura-aura (2010-10-22 22:49) 

aura-aura

つなみさん
シュノーケリングのようなスキンダイビングでは多少泳力が必要になりますが、スクーバダイビングは浮力調整をする浮き袋のようなジャケットを付けて行いますので、その使い方をマスターすればよいのです。水に抵抗のない方なら誰でもできるのではないかと思いますよ。
あとは、耳貫きの問題かなぁ。

イルカと泳ぎたいですよね~。私もそこからハマっていったタイビングです。是非つなみさんにもトライしていただきたいなぁ。。。
by aura-aura (2010-10-22 23:05) 

aura-aura

小林さん
わぁーありがとうございます^^
クジラはやっぱり特別ですよね・・・。山も海も手つかずの素晴らしい自然が残っていて、母島は私もすっかり虜です♡いつか海でご一緒したいですね。
by aura-aura (2010-10-22 23:14) 

小林

届きますでしょうか?
by 小林 (2010-10-23 01:27) 

Hiroko

荒々しくも美しい大自然に抱かれる時ほど、「人」であることを感じますよね。こういう気持ちを大切にしたいですね!

いつも写真で癒されています。海はやっぱり素晴らしいです♪
by Hiroko (2010-10-23 12:45) 

aura-aura

小林さん
再来訪ありがとうございます。何かブログを通して送られましたか?
実は使い方あまり熟知していないもので・・・m_ _m

by aura-aura (2010-10-26 23:48) 

aura-aura

Hirokoさん
おっしゃる通りですね。
自然はその美しさだけでなく、時にその厳しさで人間のちっぽけを再確認させ、助け合ったり、思いやったりする気持ちを育まさせてるのでしょうね・・・。
by aura-aura (2010-10-26 23:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。