So-net無料ブログ作成

西伊豆の海~田子 [ダイビング]

tago.jpg

今年最後のダイビングになるかな。。。

sakana.gif  sakana.gif  sakana.gif  sakana.gif  sakana.gif

土曜日、西伊豆田子へ潜りに行ってきました。

ほのぼのとした漁村の雰囲気が残っていますね。田子は昔からカツオ漁で栄えていたところです。

 

 

miki_tago.jpgいつも通り、私は晴れ[晴れ]お姉さんね^^v 風もなく^^v

目指すは外洋のビックポイント『フト根』。ガイドのMIKIさん宜しくお願いしま~す。→

水面はベタ凪。まったりのんびりのダイビングかと思いきや。。。いや~ぁびっくり[目]

水中はビュンビュンに流れていました。 久々に味わう強烈な流れ[ー(長音記号1)] ダイビングには「癒し」よりも「厳しさの中にある感動!」を求めてしまう私は、あれぐらいハードな感じが大好きなのですが。。。クローズ寸前のポイントでした。

 

潮が根にかかると、ちらばっていた魚達もまとまってすばらしいショーが繰り広げられます。

 [ひらめき]以下、お魚の文字をポチッとすると図鑑が開きま~す[目]

kanpachi2_tago.jpgエントリーすると一面キビナゴでびっちり。その密度で海の中が暗くなっています。

表層から深場まで、強い潮がかかっていました。必死にフィンキックして、根につかまる。匍匐前進しながら移動。

水面を見上げると、ソウダガツオ&本ガツオの混合群れ30匹ほどがキビナゴジュータンの中に猛烈にアタック[雷]

 

 

kanpachi3_tago.jpg

そのおこぼれをもらうかのように、中層でカンパチの群れが待ち構えアタック[雷] メタリック戦士達がアタックするたびに、キビナゴ玉がその形態を変えてきらきら碧く輝きます[ぴかぴか(新しい)]

ワラサの群れも行進。そんな光景に見とれていると、根の割れ目にどこからともなくニザダイの群れが50匹ほどこぼれるように落ちてきて、その脇をイサキタカベの大群がドドっーと流れていくという感じ。。。

 

tago_kanpachi1.jpg

(← ↑ カンパチです☆)

 

ありとあらゆる魚が群れとなり、その美しさを披露してくれました。なかなか見られないド迫力の光景に感動です[黒ハート]☆☆[黒ハート]

 

 

 

エキジットに入る時、潜行してきたばかりの他のチームの女性が一人、最初の根に必死につかまりダイブホーンを鳴らし助けを求めてきました。強烈な流れにそれ以上先に進めず、パニック一歩手前だったかもしれません・・・。そのチームのガイドは一向に迎えに来ない(?_?) 私達のガイドMIKIさんがすぐにヘルプに。彼女のバディを探し指示を出し、事なきを得ていました。この激流、初めて体験した人にはびっくりだったんじゃないかなぁ。。。

あ~ん[たらーっ(汗)]カレントフック持って行けばよかった。。。流れで写真は全部ブレブレ[バッド(下向き矢印)]

 

tago_map.jpg 日付:2010年11月6日
 場所:西伊豆田子 
 ポイント名:フト根
 天気:晴れ
 風:無 
 水温:21度
 気温:20度
 透明度:15m
 流れ:一本目:やや強 二本目:強
 潮汐:大潮

nice!(30)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 30

コメント 16

ibiza_wine

サカナの数がハンパないですね!凄いです。
カツオにカンパチにワラサのアタックというのは魅力的ですね。滅多に見れないのでは?

伊豆の知識はほとんどないのですが、流れるポイントなのですか?

“癒し”よりも“厳しさの中に感動!”を求めるというのに同意です。

ちょっと怖い目に遭ったそのダイバー、一気に、上手くなったんではないでしょうか?


by ibiza_wine (2010-11-09 22:57) 

miwa

伊豆でカレントフックを使う程なんて…潜ってみたい!
今年の伊豆の海は、まだ温かいと、ダイビングに誘われるけど
なかなか行動に出れなくなった私です。
by miwa (2010-11-10 08:23) 

リンさん

すごくいい天気ですね。
海が青い!!
やっぱり潜ってると魚の名前覚えるんですね。
私なんて見てもわからない~^^;
by リンさん (2010-11-10 12:00) 

つなみ

すご~い^^海の蒼、おさかな、きれいデスネ!
そして、ハードと言うか、獰猛な海。
いい記事です~ぅ♪^^
by つなみ (2010-11-10 12:06) 

aura-aura

ibiza_wineさん
実は田子は今回初めて。その外洋は大潮による潮流が早くて有名らしいです。
埋め尽くしているのはキビナゴですよ。関東で見られるメタリック大物はまたなんとも豪快です。
与那国南の根を思い出させる興奮でした~☆☆

私もペリュリューでLOSTして怖い思いをしましたが、体で覚えたことは血となり肉になりますよね。スキルアップに繋がったと思っています。
by aura-aura (2010-11-10 19:12) 

aura-aura

miwaさん
関東でこんなにダイナミックなダイビングができたのはとっても久しぶりです。伊豆の海の懐の大きさ感じました。。。
水中はウェットでも全然問題なかったですが、陸に上がるとちょっと厳しい季節になりましたね。
by aura-aura (2010-11-10 19:13) 

aura-aura

リンさん
関東の海の中は、食卓にのぼる美味し~いお魚がいっぱいですよ。
魚って普段は切り身で買ってきますから、もとの姿って実はよくわからないですよね^^;
by aura-aura (2010-11-10 19:18) 

aura-aura

つなみさん
海はたくさんの恵みを与えてくれますが、時に計り知れぬ力を見せつけます。
そんな部分を垣間見ると、海の藻屑となってしまう人間のはかなさ、海で生きるもののたくましさに感慨無量です。
by aura-aura (2010-11-10 22:44) 

HAL

秋の伊豆は最高ですね!!^^
by HAL (2010-11-11 12:58) 

pu-tao

こんにちは!迫力ある写真ですね。
海面がこんなに穏やかなのに、流れが速かったんですね。

石垣の方は、波が高かったのに海中は静かでした。
外から見ただけではわからないものですね。

私も早くaura-auraさんや他の皆さんのようにハードな環境も楽しめるようになりたいです(^-^)
by pu-tao (2010-11-11 21:30) 

aura-aura

HALさん
夏が過ぎ去った海はさみしい部分もありますが、
秋の伊豆、海も碧く、そして魚たちも賑やか!
最高ですね☆☆

by aura-aura (2010-11-12 00:50) 

aura-aura

pu-taoさん
お帰りなさい^^/
石垣島、楽しんで来られたようですね。
ホント、海ってわからないですよね。。。こちらは、潮も魚も賑やかでした。
そろそろ暖かい海へ避難したい感じです^^;

by aura-aura (2010-11-12 01:00) 

小林

目の前に具合が悪いひとがいると、スイッチが入りますね。
ナイス,レスキューです。
助けられた人も
次回の学習になると良いのですが・・・。
by 小林 (2010-11-12 05:31) 

kabako

群れ、すごいですね!!><
群れ好きなので、うらやましい限りです。
私のようなヘタッピには難しい海ですが、いつかは挑戦してみたいです。

by kabako (2010-11-12 09:58) 

aura-aura

小林さん
こんばんは~いつもありがとうございます。
ヘルプを求めてきた彼女、無理に動かなかったことも良い行動だったと思います。でもきっと私と一緒で、多少恐怖を体験しても、その自然のなす業に惹かれていってしまうのではないかなぁ。。。^^

by aura-aura (2010-11-12 22:25) 

aura-aura

kabakoさん
ありがとうございます。
群れはかっこいいし、奇麗だし、魚のパワーを感じますよね。私も大好きです。そんなダイナミックな光景はいつ、どこの海で現れるかわかりませんね。楽しみましょう^^!
by aura-aura (2010-11-12 22:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。