So-net無料ブログ作成

MOON [音楽]

お月見[三日月][半月][やや欠け月][満月]って、結構したりしてます。
妖艶な美しさは大好きですし、その神秘のパワーとか信じたいんです。。。
 
moon_ogsawaramaru.jpg

 

上の写真は小笠原へ行く途中、長旅25時間半となる船の上から撮ったもの。伊豆諸島も八丈を超え太平洋の真っ只中。ボケボケ写真ですが、月影映る海は、とても、とても贅沢な美しさでした。この晩のこの月に「クジラと一緒に泳げるように。。。」とお願いしたら、ダイビング中水中クジラ遭遇となったわけです。

まぁそんなわけで、今日は「月」について書いてみましょ。

今宵は満月でした[満月][ぴかぴか(新しい)]キーンと寒いですが、ホットワインを作ってベランダでお月見[バー]

月光浴。。。月には「浄化」や「癒やし」などのスピリチュアルな力があると昔から言われています。美容のためにも月光浴は大事なのかもね。 会社の帰り道とか、ふと見上げたりしたことありませんか?自転車通勤の私は、左手にいつも寄り添って走ってくれるこの兄弟星をみながら、なぜだかいつも「Fly me to the moon 」口ずさんでしまうんです。

 jazzのスタンダードナンバー「Fly me to the moon」

↓ ボッサver.好きなんですよねhart.gif

 

ムーンパワー。。。

海が満ちたり引いたりするのは、月の引力が関係しているわけです。満月の日、太陽と月と地球が一直線にならび月の重力の影響を最大に受けます。海は潮の干満の差が一番大きくなり、その最大の引きの潮の力を利用して、ウミガメやサンゴその他の多くの生き物がこの日に卵を産み、遠くまで命を運ぼうとするのです。

私たち人間もその身体は70%が水分なわけだから、当然この月の引力の影響を受けているはずです。

満月の夜に狼に変わる男性。。。実際、月の満ち欠けは人間の心理状態に影響を与えるようです。満月の夜は気持ちが高ぶり、犯罪が多くなるというデータもあります。為替の相場も、心理的なものが影響しているのでしょうか、満月の日は荒れると過去データにもあるそうです。精神的な病を抱えている人の中には、特定の月齢時には不眠や、悪夢を見るといったことも。女性の月経サイクルも月の満ち欠けサイクルと一緒であったり、満潮のときに出産が多く干潮のとき、息を引き取る人が多いというデータもあります。

月と私たち人間とのつながりは、普段気づいていない潜在的なものがきっとたくさんある。。。

NHKスペシャル 月と地球 46億年の物語 ~探査機かぐや 最新報告~ [DVD]月と地球との距離は、38万km。宇宙の中で見れば非常に近くにある「すぐ隣」の天体。日本の月周回衛星「かぐや」がその圧倒的なビジュアルで世界中に衝撃を与えたのは、記憶に新しいですよね。

 

2年ほど前にNHKスペシャルで放映された 「月と地球 46億年の物語 ~探査機かぐや 最新報告~」は、とても素晴らしい番組でした。 TV録画永久保存版のひとつ。たまに見返したりしています。

 

moon_20100120.jpg碧い「地球」。誕生の歴史は同じ兄弟星でありながら生命を持つことができなかった「月」。けれどその陰で地球の生命体を今も守り続けているのは月だということ。片側にしかないうさぎ模様の謎。地球からはいつも同じ表面しか見せてくれない月の秘密。。。

そんな月の使命を思いながら今宵の満月を眺めていました[夜]

 

 


nice!(34)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 34

コメント 22

島酔潜人

小笠原、今年もクジラとの水中遭遇が始まってますね。
リベンジしたい...
私も今日、月見に行ってきました。
by 島酔潜人 (2011-01-20 23:54) 

aura-aura

島酔潜人さん
場所は違えど、同じ空を眺めていたんですね。。。
大寒の空、COLLで奇麗な満月でした。
毎年変わらず小笠原にやってくるクジラ達、愛おしいですよね♡
by aura-aura (2011-01-21 02:22) 

kabako

本当にキレイな月でしたね!
うさぎさんもくっきり♥見えました。

aura-aura さんは既にご存知かもしれませんが、「月の本―perfect guide to the MOON-」 という書籍がとってもオススメです!
未読でしたらぜひぜひ。
by kabako (2011-01-21 14:03) 

aura-aura

kabakoさん
月のうさぎ、奇麗に見えましたね~♡今日も奇麗です。

ご紹介していただいた本、知りませんでした。ありがとうございます^^
月には色々な神話がありますよね。ちょっとググッてみたらそんな神話と科学データ、奇麗な写真も満載のようで。。。早速読んでみたいと思います! 

by aura-aura (2011-01-21 23:56) 

HAL

えーーー
じゃぁ、私も月にお願いしなくちゃ!!
by HAL (2011-01-22 02:19) 

つなみ

ムーンストーンを舐めると良いなどのお話がありますね。太陽の花嫁が月だと言う神話もあったような…。
クジラさん、やっぱり好きです♪
by つなみ (2011-01-22 10:22) 

ram

ムーンパワー
人と月のつながり・・・・
そうですね、まだまだ私も知らないことが
ありそうな気がします。神秘的ですね~!
by ram (2011-01-22 10:56) 

KEI

いい曲ですよねぇ…ホットワインで…合いますね。お見事です!(o^^o)
by KEI (2011-01-22 16:24) 

リンさん

月って神秘的ですよね。
先日、病院の帰りに月と太陽が同時に出ていました。
4時過ぎくらいだったかな。
ちょうど同じ大きさでした。
バトンタッチとかしてたのかな?(笑)
by リンさん (2011-01-22 19:22) 

aura-aura

HALさん
生命の奇跡は全て宇宙につながっていることですから、月が色々力を貸してくれることあるかもしれませよー!ムーンパワー一緒にあやかりましょう^^
by aura-aura (2011-01-22 20:24) 

aura-aura

つなみさん
ムーンストーンも古くから月とのかかわりが深く、その神秘的なエネルギーを宿した石だと言われていますよね。月の満ち欠けと一緒に大きさも変わるとか・・・。
月と太陽との神話って色々ありますが、アラスカの神話がおもしろかったりしますよ。
by aura-aura (2011-01-22 21:00) 

aura-aura

ramさん
「月」は世界で多くの神話を残してきていますから、人々に色々な影響を与えてきたことは確かですよね。
とかく西洋においては「神秘的な魔力」「不吉」「恐れ」、一方東洋においては、「風流」「憧れ」「親しみ」。色々とおもしろいですよー^^
by aura-aura (2011-01-22 21:06) 

aura-aura

KEIさん
「Fly to the moon」素敵な曲ですよね~♪月夜のしっぽり感に、ホントハマリます。
満月の夜にロゼ・ワインを飲むと、恋が叶うと言われていますね。。。♡
by aura-aura (2011-01-22 21:11) 

aura-aura

リンさん
地球は太陽の周りを回っていて、月は地球の周りを回っているから、見ている場所によって、色々なポジショニングするんですよね。日食なんかにもなってびっくりさせることもあるし。。。月自体変化しているわけじゃないけれど、色々な姿をして現れるのでとても神秘的ですよね。
by aura-aura (2011-01-22 21:19) 

ibiza_wine

こんばんは。
ペリリューで潜るようになってから、月齢を強く意識するようになりました。
満月、新月だけでなく、半月の時も自然界はそれぞれ、違った表情を見せてくれる。
本当に不思議です。
その力に魅せられるばかりですね^^

by ibiza_wine (2011-01-22 22:10) 

aura-aura

ibiza_wineさん
お帰りなさい~ペリュリューいかがでしたか?
あそこのポイントほど、潮の威力、月の魔法を感じるところはないかもですね。
イレズミフエダイの乱舞。。。その産卵を捕食する魚達。。。色々と想像してしまいます。ブログでの素敵な報告、また心待ちにしていますよ^^!
by aura-aura (2011-01-22 22:43) 

小林

迎春
だいぶ遅れましたけれども・・・。
今年もどうぞ宜しく御願い致します。

上の写真撮影中に、ザトウクジラが現れたら、さらに素敵な時が流れますね・・・☆
私は竹芝向け、ケータ沖、おが丸からの距離150m位にマッコウクジラと遭遇!ブロウが見えなくなるまで、ずっと眺めていました。♪

気の遠くなるような、宇宙の歴史の中で、私達は、ほんの一瞬、生きているのですね・・・。
by 小林 (2011-01-23 14:08) 

aura-aura

小林さん
こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願いします♡
上の月夜の海に、ザトウのブリーチ、尾びれが上がったら。。。想像するだけでたまらない画になりますね~^^
おが丸からは、帰路お見送り時にザトウが、朝、八丈あたりの海域でハンドウイルカの大群に囲まれたことがあります。おが丸は船上でもドラマティックな旅が続きますよね。
今シーズン、クジラに会いには行かれますか?

おっしゃる通りですね。。。宇宙の中では、私達の命はほんの一瞬まばたき。
でもその宇宙の中で、奇跡的に生命を誕生させた地球、畏怖の念でいっぱいになります。
by aura-aura (2011-01-23 22:35) 

小林

はい
宇宙の歴史と比べれば、私の人生はまばたきをするよりも短い時間かもしれません。
たからこそ、過去が、いとおしい
今日を大切に生きなければ、と思います

今、すぐにでも、帰島したいところですが、今年は秋になりそうです。
ブログを拝見しましたら、ノアさん、頭上5m水中遭遇してますね。!大拍手!素晴らしいです。☆
&auraさんのハンドウ、ザトウも大拍手!素晴らしいです。☆
by 小林 (2011-01-23 22:41) 

aura-aura

小林さん
私も先立つものが。。。の事情でいつ帰島叶うかわかりまん(涙)

今年もノアさん当たってますよね☆時折ブログをみて私も心癒しています。
というかクジラ達、母島の海が好きなんですよ。あの海、私も潜っていてなんだか落ち着きますもの。
秋の帰島、台風さえしのげれば、鏡のような海、最高のシーズンですね!
by aura-aura (2011-01-23 23:36) 

小林

私も、2001年7月に初めて母島でDivingした時に、一面珊瑚と動じない魚達と、その多さに夢のような景色でした。
そして、映画館のスクリーンで見ているような、ハンドウとの水中遭遇☆今でも鮮明に思い出します。
一年中、いつDivingしても、ハンドウが遊びに来てくれると思いますので
帰れる時にでも、帰島できれば・・・くらいの気持ちで、よろしいのではないでしょうか。
by 小林 (2011-01-25 05:16) 

aura-aura

小林さん
わ~2001年ですか。。。母島の海がダイバーに解放されてまだ間もない時ですね。魚、鯨類達、全ての生き物がのびのび過ごす(今でもですよね)まさに竜宮城状態だったのではないでしょうか☆
いつでも迎え入れてくれる、母島の素朴で、のんびりしたところ、そのままでいて欲しいですね。
by aura-aura (2011-01-25 21:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。