So-net無料ブログ作成
検索選択

魚に選んでもらいましょう [ダイビング]

「釣るのではない 選んでもらう」

のっけから、カッコよくて感動でした[黒ハート]

maguroana_200505.jpg

 (↑ イソマグロの群れ 小笠原のダイビングにて 2005年 ポイント名:嫁島マグロ穴 )

釣り、並びに海を愛する方はご覧になったでしょうかぁ~tv.gif 本日のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」は、大間のマグロ漁師さんの男気あるドキュメントでした。

自然の厳しさをあえて選んでやるからこそ「報われなくてもやるべきことは全てやる」とういう、シンプルだけれど厳しい流儀。。。ちょっとばかりだけど海や自然の厳しさを自分も知っているから、その精神はストレートに響いてきたし、日々の生活にも勇気をもらえました。

☆見逃した方は再放送ありますので是非→http://www.nhk.or.jp/professional/2011/0207/index.html

 

hachijyo_2009_08.jpgダイビングをするようになって、漁師さんと話をする機会が増えました。ダイビングを解放している海ではほとんどがそこの漁協さんの協力を得ていますし、ダイビング専用の船ではなく、まさに現役漁師さんの船でポイントへ連れていってもらうこともあるからです。

(←漁船にてダイビング 八丈小島をバックに 2008年)

 

ダイビングの合間にキハダマグロを釣りげその場で食べさせてくれた八丈の漁師さん。港でいきなり始まるという「カメ鍋」の話。(網にかかってしまった亀。伊豆諸島や小笠原では亀を食べる風習があります)。銚子の食堂(犬若食堂)で、釣り上げてきたばかりのヒラメをご馳走してくれた漁師さん、硫黄島近海のサメの話をしてくれた母島の漁師さん。与那国では漁船の後ろにカジキをぶるさげて帰港する誇らしげな漁師さん。豪快ですわぁ。。。

hachijyo_2005_01.jpghachijyo_2005_11.jpg

(↑ 八丈島の沈船ポイント「荷浦」から「ナズマド」近くまで流された超ドリフトダイビング[ー(長音記号1)] 流れの速さに漁船も我々を見失う。ようやくピックアップに 2005年)

私の利用する八丈のダイビングショップガイドさんは、漁船に乗って漁のお手伝いをするそうですが、それはそれは毎回過酷なお仕事だとつぶやいていました。陸では一見優しく静かな面持ちの漁師さんも、一歩海に出ると人が変わると言います。。。それはそうですよね、自然相手に、生活かけていますから。

ダイビングも。。。魚を呼ぶ人、呼ばない人っています。そして、「どうしても見たい~!」と殺気立っている時ほど、お目当ての魚は姿を見せてくれないものです。

私も「魚に選んでもらって、自分を見つけてもらおう」と思います。決して我々が生きていくことができない海の世界、おじゃましているという謙虚な気持ちを忘れていてはいけないですね。

 


nice!(43)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 43

コメント 16

to-mo-y

そうなんですよね。追っかけたらソッポ向かれますから…。
by to-mo-y (2011-02-08 02:40) 

島酔潜人

「魚に選んでもらう」って、いい言葉ですね。
私はダイブサービスを選ぶ時、なるべく漁師さんの船を選ぶようにしています。何かと面白いので...
最近、「殺気」だっているのか、寄って来ません。(笑)
番組、見逃したので今晩見ます。
by 島酔潜人 (2011-02-08 10:00) 

ibiza_wine

深いお話ですね。納得しちゃいました。
最近はお目当てのサカナに出遭えなくても、その海を受け入れることができるようになってきたと思っています。ようやく辿り着いた境地です。
ダイビングを始めた頃より、より色んな楽しみ方が出来るようになったのでしょうか。
これからも謙虚な気持ちで潜っていきたいです。


by ibiza_wine (2011-02-08 22:08) 

KEI

NHK、途中から見ました。
確かにそうですよねぇ…

by KEI (2011-02-09 17:12) 

jwmn

釣るのではない 選んでもらう
いいですねぇ〜!
なんかカッコいいです(笑
by jwmn (2011-02-09 20:08) 

aura-aura

to-mo-yさん
お久しぶりです^^/ ご訪問ありがとうございます。
海の中での出会いは一期一会、どうしても衝動で追いかけたくなりますよね~。写真も撮りたいですし。。。
by aura-aura (2011-02-09 20:20) 

aura-aura

島酔潜人さん
漁師さんは色々な事を知っていますし、無骨な感じでもすっごく人間味があって魅かれますよね。
ホント、こちらが熱すぎると魚って寄ってきませんよね。音と同じように人間の“気”って水を通して伝わるのかも。。。

by aura-aura (2011-02-09 20:29) 

aura-aura

ibiza_wineさん
ibiza_wineさんの境地も、大変深いお話です。。。
身体全部で海を感じられるようになっているという事ですね。
スキルの向上もあると思いますが、経験を積むと、目利きがきくようになるし、毎回新たな発見があるし、感も働くようにもなりますよね。

by aura-aura (2011-02-09 20:47) 

aura-aura

KEIさん
いつもありがとうございます。
ご覧になりましたか~^^ 自然を相手に厳しい試練と勝負する漁師さん、シンプルな言葉に色々と感じるものありましたよね。。。
by aura-aura (2011-02-09 20:55) 

aura-aura

jwmnさん
日常にも通ずる、素敵な言葉ですよね。
自分も、人を惹きつけられる何かを持てればいいなぁ。。。と思います^^;
by aura-aura (2011-02-09 23:41) 

HAL

殺気だって逃げられてます(笑)

漁師さんと仲良くすると、美味しサカナ食べれてラッキーなこと多いですよね^^
by HAL (2011-02-10 01:13) 

小林

イソマグロは、いつ見ても、カッコいいですね。
くろまぐろ、時速100キロ以上ですか!・・・。
パワフルですね。^^

沈潜は、色々な魚達が見れます。♪
by 小林 (2011-02-10 06:51) 

aura-aura

HALさん
私たちの殺気って「会いたい♡見たい♡」の“LOVE”なんですけどね^^逃げないで欲しいですよね。
漁師さん、惜しげもなく食べさせてくれますね~太っ腹で豪快でカッコイイです。
by aura-aura (2011-02-10 19:45) 

aura-aura

小林さん
こんばんは。
イソマグロも時々びっくりするほど大きな個体がいますよね゜゜)
クロマグロ。。。あの巨体が時速100キロ、凄いですよね。大間の海覗いてみたいです。
沈潜ダイビングって、実はあまり経験がありません。八丈と、母島の蓬莱根です^^
by aura-aura (2011-02-10 20:06) 

achami

アイコンが気になって来ました^^

八丈島、懐かしいです!
沈潜ポイント、どこなんだろう・・・。
by achami (2011-02-12 21:58) 

aura-aura

achamiさん
お越しいただきありがとうございます*^^*
八丈島、潜られているんですね~♡
沈船のある「荷浦」は、島の西側ポイント「船付」と「火潟」の間くらいにあります。八丈小島との瀬戸にあるので、いつも流れが速いそうです。
この沈潜、なんでも砂利運搬船だったということで、かなり大きく見ごたえありましたよ。

by aura-aura (2011-02-12 22:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。