So-net無料ブログ作成
検索選択

黒潮の海~八丈島より(その4) [ダイビング]

色とりどりカラフル漁サンは、八丈島が発祥と言われていますが。。。

gyosan.jpg

 

「漁業従事者用サンダル」略して漁サン。最近は釣り好きなジャニーズのO君も履いていることからまたまた評判になっているらしいですね。船の上でも、磯でも、濡れたコンクリートの上でも、ホント、このサンダルだけはグリップしてくれます。島ではスーパーに普通にゴロゴロと売っています。今は本土でもネットでもどこでも買えますが、わざわざ島で買ってくるのは、東京で買うよりも¥200ほど安いから。(島の南、中之郷にあるスーパーが一番安かったぞぉ)

haibisu_201107.jpg

ありがたみなく咲きほこる「ハイビスカス」。

 

ajisai_hachijyo.jpg

島で自生するアジサイは全て「ガクアジサイ」。明日葉もお隣に。。。

 

激流の瀬戸を挟んで見えるは「八丈小島」。ここを潜るとこれまたダイナミックな世界が広がっているんだよなぁ。。。

hachijyokojima.jpg hahijyo-todai.jpg

tamaishi_hachijyo.jpg

玉石垣でつくられた町並。玉石とは波の浸食で崩れた落ちた岩盤がうねににもまれ丸く小さくなった石。八丈島は、漂流、漂着、流人船、そのどれをも受け入れてきた歴史があるから、どことなくエキゾチクな趣が漂います。レンタカーで初めて島を一周してみたけれど、人口少ない地区ではまだまだディープな世界が広がっている感じ。。。

sign_hachijyo.jpg

 

こんなサインも島ならではかな。

 

 

 

 

omiyage_hachijyo.jpg

 

お土産はこんな感じで。

八丈名物「ムロアジ」。「くさや」が有名ですが今回は削り節を。

今年の夏はメタリックパープルの漁サンで、闊歩してみようと思います[るんるん]

 

 

(おまけ)

nishi&ky.jpg単身八丈に渡って15年。漁師さんのお手伝いもしながら、今やベテランガイドの西地君。今回もナイスガイドでBig Thank you[揺れるハート]

ハンマー二人占めだったね v^^v 2児のパパにもなっっててびくりしたよー。

 

 

nana&kyoko.jpg一人旅の七海(ナナミ)ちゃん[揺れるハート] 素敵な名前。。。バディありがとうね!

お揃いの漁サン履いてるかなぁ~。また一緒にもぐりましょ。

 


nice!(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 21

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。