So-net無料ブログ作成
検索選択

respect [スポーツ]

リスペクトできる人と仕事ができる、同じ時間を共有できるといことは、やはり嬉しい。モチベーションも上がるし、充実している時間を過ごせるのだと思う。そんなことを大リーグの試合を見ながら改めて思った。

K&I.jpg平日休み、マリナーズvsレンジャーズ戦をBSで観戦していた。野球というスポーツソフトボールぐらいしか実体験がないので、体感して感動できる部分は少ない。けれど高校球児の真っ直ぐな一生懸命さや、最高峰プレヤーの舞台となるWBCなんかは目が離せない。

さて、「マリナーズでイチローと一緒に野球がしたい」と表明し、憧れのイチローを追って渡米した川崎。06、09年のWBCで世界一を達成した同志だ。日本でプレーしていた時も常にイチローを意識していたけれど、ホント、大好きだったんだなぁ・・・大丈夫か・・・?正直呆れるぐらいだった。

日本一球団の中心選手、保証のない世界に飛び込むのはやはりそれなりの覚悟だったと思う。けれど「未知への挑戦」「オンリーワン境地の確立」的な感じで向かっていった過去の先達、野茂や、イチロー、ダルビッシュ達とは、川崎は少し違うのかもしれない。「リトルイチロー」などと現地では紹介されているようだが、彼にとっては一番嬉しいことなのかも。

背番号「61」逆から読めば「イチロー」だ。9番ショートで先発。バッターボックスに向かう前のストレッチなどもイチローと同じ。キビキビキビとした動きで、何とかして塁に出ようとする懸命なプレー。色々と叩かれているけれど、憧れの人と、憧れのステージで、生き生きとしている彼の姿が、なぜか素直に応援したくなった。かたやイチロー。川崎のエネルギーや真っすぐな思いに答えているのだろう。ゴロでたおれてベンチに戻ってきた川崎に何やらアドバイスをしている。
うーん。。。師弟愛というやつ。。。

oka.jpg師弟愛と言えば、「エースを狙え」の岡ひろみと宗方コーチ
美しすぎる愛でした[黒ハート]munakata.jpg


タグ:スポーツ
nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。