So-net無料ブログ作成
検索選択

りんごの話 [クッキング]

 

apple.jpg

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」という諺があるように、ビタミンミネラル、食物線維 etc と、りんごは栄養価が高い果物として知られていますね。脂肪の蓄積も抑制するそうですよ! 小さい頃風邪を引くと、母親にすりおろしたりんごをよく食べさせてもらいました。

韓国女優チェ・ジュウさんも「朝のりんごは体にいいのよ」といいながら、ある番組の撮影の合間にほおばっていました。 チェ・ジュウさんのように綺麗になりた~い!!っというわけではありませんが、私も毎朝、ヨーグルトにりんごを入れて食べています。

旅行時にも、必ずカバンにひとつ入れていきます。そして現地でも調達して朝食の前に皮ごといただいたりもします。乱れがちな胃腸のリズムも回復し、元気いっぱいに。今やダイビング時にも欠かせないアイテムのりんごちゃん。船酔い防止にも役立っています。乗り物酔いする方は、是非お試しあれ!

りんごを使った簡単レシピをご紹介。箸やすめの一品やデザートに。美味しいですよ~[るんるん]

[レストラン]りんごとさつまいもの重ね煮[レストラン]

材料:りんご(半個)/さつまいも(半個)/バター(大1半)/砂糖(大1~お好みで)/塩(少々)/水(半カップ)

①さつまいもは3~4mmの輪切りにし、数分水につけザルにあげておく。りんごはくし型の薄切りにしてさっと水を通しておく。

②鍋に薄くバターを引き、さつまいも、りんご、レーズンを引きつめ、砂糖、塩を入れ火にかける。

③材料に火が少し通ったら、水を入れ、落としぶたをして弱火で10分ほど煮て出来上がり!

ringoni.jpg

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。