So-net無料ブログ作成
検索選択

小笠原2013年夏(その4) [エコツアー]

小笠原は海鳥の島。聟島ではアホウドリの新たな繁殖地をつくろうとい試みが数年前から行われていて、小笠原育ちの遺伝子が確実に残されるだろうという新たなステージにも入ってきました。

http://aura-aura.blog.so-net.ne.jp/2011-02-27
http://cgi2.nhk.or.jp/darwin/broadcasting/detail.cgi?sp=p319

来世はクジラに生まれたいなんて思っているけれど、海鳥もいいなぁ。。。
自分だけの力で、方位を読み、風をとらえて、大海を眼下に、何千キロも渡りをする彼らにはやっぱりロマンを感じてしまいます。

DSC_0590.jpg

今回の帰島でどうしても撮りたかったのは、カツオドリの赤ちゃん。ちょうどひなが孵り子育てが見られる時期。子供はフワフワの白い綿毛。かわいいなぁ[揺れるハート]

DSC_0480.jpg

(2013年7月22日 小笠原諸島南島にて)

ちょっと遠かったけれど300mmの望遠レンズでなんとか^^;


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小笠原2013年夏(その3) [エコツアー]

海も空も、違うんだよね。。。[ぴかぴか(新しい)]

父島から北へ約50km、もっともっと手つかずの海をめざして聟島列島へ。

DSC_0456.jpg

小笠原聟島列島 針の岩 2013年7月22日

ここに来ると次は海鳥に生まれたいなって思ったりもする。


タグ: 小笠原
nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小笠原2013年夏(その2) [エコツアー]

八丈島沖あたりを通過した頃でしょうか。おがさわら丸からの夕日がとてもきれいでしたhart.gif

DSC_0025.jpg
(2013年7月19日 18:59)
夕焼けの空は太陽が沈んでからゴールデンタイムですね。360°周りは海。。。
船旅はとても贅沢な時間を過ごせます。毎回、竹芝から25時間半の船旅なんだけれど、ちっとも長く感じません。

同時に月も輝きだして[やや欠け月]

DSC_0035.jpg

翌朝目覚めた時の海の色を楽しみにしながら。。。海風が心地よかったです[ぴかぴか(新しい)]


タグ: 小笠原
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小笠原2013年夏(その1) [エコツアー]

暑中お見舞い申し上げます。
お久しぶりです。。。久しぶりに更新します[かわいい]

早々に夏休みを頂き、小笠原に行ってきました。4年ぶり5回目の帰島。という事もあってか、観たいもの、やりたい事どっさりで、毎日体力勝負の日々を過ごしてしまった。いやぁ。。。リフレッシュどころか、戻ってきて疲労困憊。少しずつ書き留めていきます。

懐が深い大自然、美しいブルー、やはり来るたびに心が躍ります[ハートたち(複数ハート)]

海況も落ち着いていて鏡のような薙いだ海。初日からこの方々に出会えました。
(2013年7月21日 父島東沖 パパヤツアーにて)

ogasawara_20130721_1.jpg
ogasawara_20130721_2.jpg

マッコウクジラ。赤ちゃんを連れた7頭ほどの群れでした。

ogasawara_20130721_3.jpg

赤ちゃんは、ボートに近づいてもきましたよ!

ogasawara_20130721_4.jpg

マッコウクジラはクジラ類の中でも群を抜いて高い潜水能力を誇ります。2000メートル程度まで潜ることができ、時間も最長で1~1.5時間といいます。今頃、深海でダイオウイカとも戦っているのでしょうか。。。

makkou-r.gif

nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。