So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

SKI in GALA  [スポーツ]

新年あけましておめでとうございます[かわいい]
本年もマイペースでまいりますが。。。
宜しくお願いします。

GALASKI_1.jpg

12月に入ってずっと悩まされまれていた風邪。何年かぶりに38度を超える熱を出した。
こんな自分でも公私共に忙しい年末。1日ベットの中で養生して、よし下がったー。と思って朝出かけ夜帰ってくればまた熱が出て。。。そんな日を繰り返していた年の瀬でした。

が、ようやく復活!日帰りでSKIに行ってきました。

GALASKI_2.jpgGALAスキー場は初めて。お気楽、にわか者が行くところよなんて、現役の時はちょっと敬遠していたけれど。。。

東京から1時間半ちょっとで着いちゃったし。
往復新幹線、リフト代込みで9200円。
駅にゴンドラ。上って降りればゲレンデ。
シーズン初めでなんだかパウダー[ぴかぴか(新しい)]
いいじゃない☆いいじゃないup.gif

やっぱり自分はSKIな人。11時にすべり始め、ランチなんてどこへやら。ぶっ通しで夕方4時まで滑ってしまいました。
自分の脚力とバランスだけを頼りに。ちょっと吹雪いておりましたが、そこがまた自然を感じていいところ。気持ちがいいonpu.gif

締めくくりはゲレ食のチャーシューメンramen.gif 併設されている温泉につかり[いい気分(温泉)] そのままホームから新幹線に。JRさん改めてあっぱれですわ。これなら一人でも来れちゃう。
一人でも行こう^^!


タグ:SKI
nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

内村選手おめでとう! [スポーツ]

「自分が自分であることを証明できたかな」という言葉が印象に残った。

uchimura_2012082.jpg

周りからの期待に答える事ができたという安堵もあると思うけど、それ以上に彼が求め続けてきた「美しい体操」と「強さ」を達成きたこと。「自分は自分」「やるべき事を求めてそれをやっただけ」というシンプルな情熱なんじゃないかなぁと思う。

それにしても「体操競技」というのは異次元の世界観。他のスポーツは経験したこともあるものもあり、レベルは違えど自分でもそこそこできるかな。。。とイメージがつく。体操だけは、あの力技、バランス感覚、アクロバティク感が宇宙人レベル。だから魅了される。

4年前彗星のごとく現れた内村選手。針先のようにつま先までピンとしている綺麗な姿勢とバネ。あっと驚いた。そんな中でもひょうひょうとしていて子供のような笑顔。絶対化けるだろうなぁと思っていたけど、その後の世界選手権でも3連覇中。
そんな立ち位置。また今回の予選での失敗。。。

あれだけのプレッシューの中、実力を発揮できるという事が「強い」ということなんだ。もちろん血のにじむような練習量、努力もあると思うけれど、やっぱり「ハート」なんだと思う。
「メンタル」の磨き上げをどんな風にしているのかなぁ。トップアスリートに実際合って聞き出してみたい。

わずかな夏休み。 いやぁ~今日は明け方までオリンピックを観ていて幸せでした[揺れるハート]
卓球、体操、水泳にテニス、感動をありがとう!今夜の錦織選手も目が離せない。
松田選手、星選手、水泳陣もおめでとう!彼らぐらいのドルフィンキックの技量があればなぁ。。。とイメージをつけたところで、明日から海へ!イルカと泳いできます^^v


nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

respect [スポーツ]

リスペクトできる人と仕事ができる、同じ時間を共有できるといことは、やはり嬉しい。モチベーションも上がるし、充実している時間を過ごせるのだと思う。そんなことを大リーグの試合を見ながら改めて思った。

K&I.jpg平日休み、マリナーズvsレンジャーズ戦をBSで観戦していた。野球というスポーツはソフトボールぐらいしか実体験がないので、体感して感動できる部分は少ない。けれど高校球児の真っ直ぐな一生懸命さや、最高峰プレヤーの舞台となるWBCなんかは目が離せない。

さて、「マリナーズでイチローと一緒に野球がしたい」と表明し、憧れのイチローを追って渡米した川崎。06、09年のWBCで世界一を達成した同志だ。日本でプレーしていた時も常にイチローを意識していたけれど、ホント、大好きだったんだなぁ・・・大丈夫か・・・?正直呆れるぐらいだった。

日本一球団の中心選手、保証のない世界に飛び込むのはやはりそれなりの覚悟だったと思う。けれど「未知への挑戦」「オンリーワン境地の確立」的な感じで向かっていった過去の先達、野茂や、イチロー、ダルビッシュ達とは、川崎は少し違うのかもしれない。「リトルイチロー」などと現地では紹介されているようだが、彼にとっては一番嬉しいことなのかも。

背番号「61」逆から読めば「イチロー」だ。9番ショートで先発。バッターボックスに向かう前のストレッチなどもイチローと同じ。キビキビキビとした動きで、何とかして塁に出ようとする懸命なプレー。色々と叩かれているけれど、憧れの人と、憧れのステージで、生き生きとしている彼の姿が、なぜか素直に応援したくなった。かたやイチロー。川崎のエネルギーや真っすぐな思いに答えているのだろう。ゴロでたおれてベンチに戻ってきた川崎に何やらアドバイスをしている。
うーん。。。師弟愛というやつ。。。

oka.jpg師弟愛と言えば、「エースを狙え」の岡ひろみと宗方コーチ
美しすぎる愛でした[黒ハート]munakata.jpg


タグ:スポーツ
nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

越後の国からこんにちは [スポーツ]

芸は身を助く。。。

ちょっと言葉の使い方は違いますが、若い頃に色々とスポーツをやっておいてよかった、と思う事がよくあります。それは、日常の生活色々な場面で動物的な感が冴えたり、自然相手に遊んでいても咄嗟に危険に反応できたり。そして歳を重ねても、お友達は広がっていくということに嬉しさを感じたり[揺れるハート]

P2280234.jpgお仕事で知り合った方にお誘い頂き、その仲間の方達と一緒に、新潟県上越国際スキー場へ行ってきました。

皆各々仕事を終えて、その日の夜に到着。ナイターゲレンデの前でパチリ[カメラ] 明日は晴れるかな。。。とその晩は温泉露天風呂[いい気分(温泉)]でお願いして就寝zzz.gif

P2280239.jpgですが翌朝、美しい粉雪が密度濃く降っておりました[雪] 昔はブリザードの中もくもくと滑るのも大好きだったけど、うぅ~ん。。。tokuige.gif東京でも積雪を記録して全国的に寒い1日だったようで。

ゲレンデは、8割いや9割かなぁ、スノーボーダーなんですね。スキーヤーの私としては少し淋しい。スノボー育ちの若い子は、ロボットのように固いスキー靴を不思議そうに見ていたし、私が手にするストックの事を「スティック」と゜゜);お手軽おつまみのような言葉で呼んでいました^^[るんるん]

霧もたちこめてきた午前中。しかし。。。海でのお天気お姉さんはここでも健在なのであります^^v 

お昼過ぎは二班にわかれ、ビュンビュンボーダー達を引き連れ、リフトを乗り継ぎ別山をめざしていくと、みるみる青空が広がっていきました[晴れ]

頂上での雪山の美しさ[ぴかぴか(新しい)] 空気も澄んで最高に気持ちいい~[かわいい]

P2290296.jpg
(自然は雪や太陽連れて~[るんるん]レビューを見せにくる~[るんるん] by yuming)

P2290284.jpg上越国際はサロモンがスポンサーしてるんですね。最新板カービングスキーをレンタルしてみました。

なにせ、7年ぶりのスキーだったので、なかなか感じがつかめなかったけれど、高速で大回りをすると、ターン後半グーンとエッジに乗れてきて、最後エッジを切り替える瞬間、ふっ飛ばされそうな切れを感じました。いやぁ。。。もっとこの板に慣れるまで滑っていたかったな。 買っちゃおうかな!

P2290301.jpgそして昔懐かし、想い出残る「おしるこ茶屋」へ

GO~[わーい(嬉しい顔)] GO~[ダッシュ(走り出すさま)]

このスキー場に来ると、休憩はいつもここでした。その名の通り、おしるこが名物です。

スキーヤーたるもの、スピードではボーダーには負けられないのよんrocket.gif

P2290293.jpg若い子たち。

緩斜面でボードをくるくるさせて板の操作を模索してたり、ギャップを見つけては果敢にジャンプしたり。

技術を体で覚えて、かっこよく滑れるようになると楽しいよね。自分もそうだったなぁ。。。と懐かしく思いながらもパワーをもらいました。

1mmも、仕事の事、悩み事も感じることのない時間が過ごせるのがスポーツの世界ね。リフレッシュchurip.gifリフレッシュhimawari.gif


タグ:SKI
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

想い出 [スポーツ]

10月のお休み日、衣替えとベランダにある納屋の整理をしました。

SKI.jpgずぅーとどおしようかと思っていた想い出のスキー板を処分する事に。スキーを卒業してもう7年ほど。納屋の奥でほこりをかぶって、エッジもさびさび。経年劣化も進んでいるということで。

スキーを始めたのは大学の時。お金もなかったので本格的にのめり込んでいったのは社会人になってからね。

今はカービングスキーだけれど、当時は、身長155cmの私が190cmという長い板を履いていた。

シーズンになると新聞欄の積雪情報に毎日そわそわし、金曜仕事が終わるとそのままスキー場へ。毎週のようにスキー場に通っていた。一人乗るシュプルー号[電車](深夜に走るスキー列車)、カップルばっかりで淋しかったっけ。

この板は検定で1級を取得した時に履いていた板。想い出がいっぱい詰まっていたのでもう出番はないとは思っていても、捨てられないでいました。

ski_iwakura.jpg何か始めると「0」か「100」といった性格の自分は、お昼も食べないで朝から晩まで、まつ毛も凍る中、もくもくと練習していた頃も。

技術選、デモ選なんかも観戦に行ってたっけ。クリス・D・ペプラーのtv.gif見てました見てました「SKI NOW」。デモンストレーターの上原由ちゃんとかは憧れだったな。

 ボードがはやり出していたけど目もくれず。リフト乗り場ではボーダー達に「邪魔だよなぁ~」という視線を送ってた。

(↑ 尾瀬岩鞍スキー場にて。10年ほど前の写真ね。。。^^; ↓)

ski_iwakura2.jpg右膝の半月板をやってしまった八方尾根黒菱。大転倒して腰を傷めた野沢のシュナイダー。日が暮れ乗り継ぎリフトも止まり、遭難しかけた志賀高原。ニセコでは雪崩にも遭遇。小さな頃からこと遊ぶ事に関しては、怖いもの知らず。5つ上の兄貴よりも小さな頃から怪我が多くて、おてんば娘でした。

凍る身体で駆けこんだ上越国際のおしるこ茶屋。ボーイフレンドからネックレスのプレゼントをもらったクリスマスin富良野。。。(これって冬ソナといっしょじゃ^^[黒ハート])スキーの想い出はいっぱいです。

今やすっかり海の虜になってしまった自分だけど、自然と遊ぶ原点はスキーだったよなぁ。。。と懐かしい気持ちになりました。

 これを聞くと久しぶりにSKIもいいかも[るんるん]温泉メインでね。。。


タグ:スキー
nice!(25)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SAMURAI BLUE おめでとう [スポーツ]

真夜中「うぉぉ~~」「え゛ぇ~~」「よっしゃぁ!!!」と声でちゃいましたよねぇ。。。

サッカーアジアカップ寝不足で翌日つらい日もありましたが、終わりました。

☆☆優勝おめでとうです☆☆

いやぁ~よかったです[ぴかぴか(新しい)]絶対勝つという信念と勇気見せてもらいました。

ajiacup_20110130.jpg素晴らしいチームですね。毎試合ヒーローが登場して、瞬時もハラハラドキドキ。一人一人が100%の力を出し切って戦った感じの総力戦。ケガ人も出たけれど、控えの選手を信頼してピンチをチャンスにした、ザッケローニ監督の采配も見事でした。

今回の大会、とっても印象に残ったのは、選手と監督ががっちり抱き合うシーン。ゴールを決めた選手が真っ先に監督のところへ走っていく。とてもよい信頼関係がとれていた証拠ですよね。感動でした[もうやだ~(悲しい顔)]

私個人的には、長友選手にMVPを差し上げたい気持ちです。(あっ。。。川島さんにもあげたいんですが)

普通サッカー選手はひと試合平均10kmちょっと走るということですが、長友選手はもっともっと走っているのではないでしょうかー。背が低いけれど早い[ー(長音記号1)]早い[ー(長音記号1)]サイドバックから全力疾走です。敵を引き付け引き付け、大事な場面で的確なクロスをあげる。1対1も強いし、あらゆる場面でいい絡みをしていました。

人間の身体は、普段70%から80%からの力しか出していないといいます。そうならないように脳が制御をかけているんですよね。不用意に100%の力が使えるようになると体に無理がかかり、ケガをするからです。

でもスポーツ選手は100%の力を出せる訓練と、出してもケガをしないトレーニングをしているわけです。メンタルもそうです。ホント。。。凄いよ。スポーツ選手の身体能力はあっぱれですわ。

 

 


nice!(31)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

現在故障中。。。 [スポーツ]

アウェークニングエクサイズ、ダンスのレッスン、お休みしています。ダイビングもダメかな。

今、身体の一部を故障しているからです。

競技スポーツ、趣味・健康スポーツなど、いろいろなレベルがあるけれど注意していてもケガはします。

運動好きな自分は、昔からケガばかりしていました。
バスケでは、両足首の捻挫に、左足首の剥離骨折。
スキーでは、右足弁慶の泣き所を骨折、右膝半月版にひび。
ダイビングでは肉離れ。これはとんでもないもらい事故[ちっ(怒った顔)] 沖縄から脚をひきづって帰ってきた。
骨折の後の、関節が曲がるようになるまでの辛いリハビリ・・・[たらーっ(汗)]

痛みにはがまん強いほうかもしれません。

さて今回のケガ。

3月の終わり頃から両脚裏の痛みがずっと取れないでいました。
筋肉痛と思い込み、いつも通りジョギング、エクササイズを続けていました。
けれど、全く痛みが取れない。疲れもずっと残る。
そもそも筋肉痛が2ヶ月も続く訳がないのです。

暖めるなり、ストレッチするなり、レモン水やリンゴ酢を多めに摂るなり、自分流の荒療治をしていました。

そのうち、脚をの伸ばすと臀部の骨に近いあたりから刺すような痛みが両脚に走り、しびれも感じてきたのです[もうやだ~(悲しい顔)]
さすがに観念して、専門家へ。

kokkakuzu.jpg診断は、「骨盤の歪み」と「腰椎椎間板症」

現在、カイロプラクティスへ通院しています。

整形外科でのレントゲンでは、一番下の椎間板が薄くなっていました。椎間板ヘルニアの初期段階にあたるらしい[がく~(落胆した顔)] 痛みが増すようならMRIで再検査との事。
ヘルニアと言えば腰の激痛かと思っていたけれど、椎間板の異常で坐骨の神経が刺激されその痛みが、臀部や脚に走っていたのです。

病院嫌い、薬嫌い、サプリメントさえも飲まない私は、「自分の身体の力」を大切にしたいといつも思っています。
そのためにも、エクササイズは続けているし、食事も気をつけるようにしているつもり。

カイロプラクティスは「自然治癒力・生命力・免疫力を高め、身体の根本原因から治す」整体です。
だから行ってみようと思いました。
整体師さんが毎回行う検査。反射のテストなのですが、自分の意思どおり身体が動かないことに驚きました。
人間の身体は全てつながっているんだなぁ・・・と不思議な体験。

積み木は土台がシッカリしていないと、上にのっかるものはバランスを崩しやがて壊れてしまう。
それと一緒で骨盤は、骨格の土台となっているんですね。

骨盤が歪んでいたから、その上にのっかっている腰骨にも負担がかかっていたのかもしれない・・・。
身体のあちこちに不調が出ても当たり前だと思った。エクササイズの効果だってあがるわけがない。

ヨガもピッタリと身体にハマれば効果が出るけれど、歪んだ骨格状態でのトレーニングは逆に身体を壊すそうです。とても注目されているヨガだけれど、皆さん無理はけっしてなさらないよう!!

骨盤、椎間板、今の私は、コアがぼろぼろ・・・[たらーっ(汗)]

インナーマッスルを鍛えることが、運動療法としてこれからは鍵になるようだ。ピラテスは地味でこれまで敬遠してきたけれど、真剣にやらなくては。

カラーアトラス人体―解剖と機能 今回の故障で、ある意味いい勉強になりました。身体の構造、しくみを知って、身体を動かすことがとても大切だと思ったのです。

そして、体力、技力、年齢、常に自分の身体の状態を把握してそれを受け入れること。がんばり過ぎはいけないね。

←今、こんな本も買って興味深く読んでいます(゜゜) ・・・高いので中古品ね

 

 

カイロプラクティスに通い始めて、1ヶ月ほど。

一進一退の感じですが、脚の痛みはだいぶ無くなってきています。


現在通っているカイロプラクティスさん→http://one.fool.jp/sub1.html

zuieki.jpg頭蓋骨の調整をし、後頭部で司っている「脳脊髄液」の循環をよくする施術を毎回行います。
そもそも「脳脊髄液」なんて知らなかったけれど、大切な役割をしてるんですね。骨の歪みや、体の変調、エネルギーがブロックされている箇所があると、脳脊髄液がスムーズに流れなくなり自己治癒力、生命力の低下となって現れるそうです。

西洋のカイロプラクティスですが、東洋の「気」を取り入れた施術もしてくれるんですね~これは意外でした[目] 伯母が自分の小さい頃、怪我した箇所に手をあてて、目をつぶり痛みを感じとってくれていた事を思い出しました。

歪みを矯正する為に、身体の下にブロックを入れて、自身の体の重みで矯正していくような施術をします。

身体についての疑問も色々と答えていただけるし、トレーニング方法なんかも教えてもらっています。

改善後、何かおまけ効果もあるといいなぁ[グッド(上向き矢印)]


nice!(16)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アウェークニングレッスン [スポーツ]

不覚ながら月曜日から風邪を引いた[たらーっ(汗)] 原因はわかっている。土曜のダンスレッスン後、汗をかいて冷えた体のまま、直帰せずふらふら遊んでいたこと。寒暖のが激しい日々もそれに拍車をかけた。

熱が出る一触即発状態の日々をクリアしながら通勤し、この週末は泥のように眠ってしまった[眠い(睡眠)]

そんなことで書きかけだった日記を書いてしまわなければ。。。[ペン]

sign_awakening.jpg先週の土曜、Awakeninng Spaceで受講してきた「アウェークニング」のレッスン。

ユーコ・スミダ・ジャクソンさんが提唱するエクササイズメソッドだ。DVDは2つほど持っていて、家の中でも実践できるものは取り入れているけれど、実際にスタジオでレッスンを受けたのは今回初めて。

 

AW_3.jpg土曜日の講師はYUKAさん。もともとヨガのインストラクターで、ユーコさんに憧れアウェークニンングをはじめたという情熱的な方。昨年からクラスを任されているそうで、これまたスラッとしたスタイル抜群の先生。マイケルのダンスもお上手です。

その内容は、最初の30分はアップテンポな音楽[るんるん]に合わせて、ハードに体を動かす有酸素運動。カポエラ(←ブラジルの格闘技)、ボクササイズの要素が取り入れられている。

残り後半は、 静かな音楽の中、ヨガ、床バレエの要素を取り入れた関節周りの柔軟性強化、ゆがみ矯正のマットエクササイズ。

あっという間の75分。爽快。爽快。気持がいい[晴れ]

しかし、体を動かすことに慣れている自分でも、翌日から今まで痛みを感じたことのない部分が筋肉痛に・・・アウェークニングでは、まだまだ自分の体の中に動かせない筋肉があることに気づかされる。

スポーツクラブでのいつも同じメニューの運動を繰りかえしてばかりではダメなんだなぁと改めて思う。そしてアウェ-クニングもズンバ同様、やはりダンスメソッドで体を動かせるのが楽しいなぁ[ハートたち(複数ハート)]

 

 

AW_1.jpgどんなに疲れた時、不調な時も毎日やっているエクササイズが2つある。

ヒップアップトレーニング。

2つに割れているお尻。それが4つ、8つに割れてくるんじゃなぁ~い[グッド(上向き矢印)]ていう感じでお尻の筋肉がビリビリしてきます。

 

 

 

AW_2.jpgそして骨盤まわりのインナーマッスルをほぐすストレッチ。

腰回りの固まった感じがほぐれて気持ちがいい[いい気分(温泉)]

 

 

 

 

 

 

 

ユーコ・スミダ・ジャクソン アウェークニング エクササイズ [DVD]

ユーコ・スミダ・ジャクソン アウェークニング エクササイズ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • メディア: DVD

ヨガを超えた「アウェークニング」なら憧れボディが手に入る!(DVD付き)  1日5分・自宅で楽しくダイエット (リットーミュージック・ムック)

ヨガを超えた「アウェークニング」なら憧れボディが手に入る!(DVD付き) 1日5分・自宅で楽しくダイエット (リットーミュージック・ムック)

  • 作者: Yuko Sumida Jackson
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2008/01/10
  • メディア: ムック
  
ヨガを超えた「アウェークニング」なら無敵のボディが手に入る! 羨望ボディを、ダンスでゲット!(DVD付き) (リットーミュージック・ムック)
  

アウェークニング (レタスクラブMOOK)

アウェークニング (レタスクラブMOOK)

  • 作者: ユーコ・スミダ・ジャクソン
  • 出版社/メーカー: 角川SSコミュニケーションズ

続きを読む


nice!(24)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

氷上のDancer [スポーツ]

やはりこの写真が印象的でしたので。。。

mao&yona.jpg

 

日本中が釘付けになった、氷上ビーナス対決でしたね。

[ぴかぴか(新しい)]感動をどうもありがとう[ぴかぴか(新しい)]

 

オリンピックには『メダル』という勲章がつくだけに、競技者本人はもちろんだと思いますが、、応援する私達にも愛国心やらプライドが異常発火して、普段にない感情がこみ上げてきます。

 

mao_2.jpg真央ちゃん、オルカメダルは銀色でした。悔しかったね・・・。

普通ならうれし涙なのでしょうが、あのインタビューシーン、表彰台でも口を真一文字に結んだ表情。普段、ひょうひょうとしていて、愛苦しい笑顔の彼女から、真のアスリートの姿が見えて、別の意味で感動してしまいました。

最終調整1カ月間、1日5時間以上の猛練習でジャンプを跳び続け、10%ほどだった体脂肪も7%に落ちたということです。

トリプルアクセルは彼女にしか飛べない。そのチャレンジャー精神、変えて欲しくないな。また別の世界をつくりあげて4年後、返り咲いてくれるでしょう。がんばれ~!真央ちゃん[揺れるハート]

 

やはりブルーの勝負カラーできたかぁ。。。キム・ヨナちゃん、彼女の世界にはやはり圧巻でした。最初から自信に満ちたあのオーラーは、見事結果に結びつきました。そこがまたかっこいいのかも。流れるような演技のつなぎ方、表現力、やっぱり惹きつけられてしまう。

kim-yona_2.jpg takahashi_1.jpg

高橋大輔さんもそうでしたが、その独特な『色気』、『湧き出る感情』、観ている方を知らず知らずに引きずりこんでいくような世界観が、とても大事な要素になるのだなと感じました。

鈴木明子さん、情熱的な方ですね。コメントにもありましたが「オリンピックの舞台に立てていることが幸せ」という気持ちが、演技にもとても現れていて心打ちました。
安藤美姫さん、トリノからの4年は、演技、コメントとも落ち着いた大人の魅力を感じました。

 

EF.jpg

エキシビションの練習も始まっているんですね。これが楽しみなんだなぁ[ハートたち(複数ハート)] 

エキシビションは現地時間の27日(日本時間28日) 

「鼻血出たが得点も出た」(←どぉーなの~このスポ新聞見出し)長州未来ちゃん。4年後恐ろしい存在になりそう。。。 


nice!(20)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

光と色のセレモニー [スポーツ]

ceremony_1.jpgバンクーバオリンピック開会式。人間の生命の素晴らしさ、自然の力強いエネルギーを表現した一台絵巻でした。

カナダは四つの先住民を重要課題とし「先住民族との共存」をテーマに据えていた。その独自の文化、カナダの成り立ちを、最先端CG、照明などを駆使し、

[ぴかぴか(新しい)]と色[かわいい]のアトラクションで見事に表現していたと思う。(フルハイビジョンテレビに買い替えてよかった~^^;)

 

ceremony_7.jpg荒々しい雪と氷の大地、そこへ人々がたどりつきコミュテイテイを作っていく。ベーリング海がまだ干上がっていた頃、北方アジアから新大陸へ渡ってきた先住民たち。

キャストもモンゴロイドの顔立ちだった。

人類の足跡をたどった星野道夫さんの思いが、私の心にも響きわたる。。。

ceremony_2.jpg

オーロラが舞い降る空、 偉大な力をもった神の化身白い熊が仁王立ちとなる。

広い氷海が割れ、そして舞台が“蒼”に変わり会場は海になる。

この舞台の展開、映像の美しさに心奪われました[ハートたち(複数ハート)]

 

 

大きなシャチの群れが潮を吹き上げ、海を進む[目]

ceremony_3_2.jpgceremony_4.jpg

 

 

 

 

 

ceremony_5.jpg 

川に見立てた柱のカーテンに赤い鮭の群れが上っていく。

トーテムポールが伝える物語。。。その下で、ピアノの弾き語り、静かな歌声に合わせてモダンバレーダンサーたちが踊る。日本人ダンサーもいた。  

ceremony_6.jpg

 

さらに舞台は、カナダ国旗の絵柄となっている赤いメープルリーフ(楓の葉)が空から雪のように振り注ぎ、大地を赤い色で染めていく。

バグパイプ、バイオリン演奏するに合わせタップダンサーたちの力強いステップが会場全体を覆った。

ceremony_9.jpg

 

 

厳しい自然が、一つの世界を創造していく感じが心に伝わってきた[揺れるハート]

 

機して開会式と同じ日、ネイチャードキュメント『BBC  Great Nature 大自然の叙事詩』が他チャンネルで放映され、カナダ北西部の大自然が紹介されていた。

産卵のために生まれ故郷の河川を目指す鮭。それをとりまく、ハイイログマ、オオカミ、シャチ、ハクトウワシたちの美しい生態。またサケという海の恵みが豊かな森林を育んでいくこと。美しい映像とともに連鎖する生態系がすごく分かりやすく描かれいいました。 さすがはBBC。。。素晴らしい☆

その一部から[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む☆


nice!(30)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。