So-net無料ブログ作成
検索選択
クッキング ブログトップ
- | 次の10件

おかずの素(その4) [クッキング]

ajinanban_1.jpg本日は、大好物の「アジの南蛮付け」を作りました[るんるん]

青魚のアジはDHAがいっぱい~。 

小アジがなかったので、普通サイズのアジを3枚におろし、食べやすい大きさにして素揚げ。

熱いうちにジュッ~っとたれにと漬け込みます。

 

ニンジン、タマネギ、ピーマンも細切りにしてどっさり。アジと一緒に漬けこんでしまいます。

野菜のシャキシャキ感もおいしい[黒ハート]

冷やしていただいてもおいしいので、こちらも私の作り置き料理の定番となっております。

 

ご興味ある方どうぞ^^ 

おかずの素(その1)→http://aura-aura.blog.so-net.ne.jp/archive/20091110

おかずの素(その2)→http://aura-aura.blog.so-net.ne.jp/archive/20090704

おかずの素(その3)→http://aura-aura.blog.so-net.ne.jp/archive/20091110

 


nice!(15)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかずの素(その3) [クッキング]

さかな、さかな、さかな~[るんるん] ということで、本日もDHAを摂取 sakana.gif

sake_marineyaki2.jpg本日のお夕飯は、「鮭のマリネ焼き」と「セロリと豚肉のスープ」です。

「鮭のマリネ焼き」は以前TVのお料理番組でやっていたもの。

野菜を加えて少々アレンジしてみました。

昨晩仕込んでおいたので、今日は帰ってきて焼くだけ。

「セロリと豚肉のスープ」は冷蔵庫の余りもので。

 

sake_marineyaki3.jpg決してお料理が得意というわけではありません。

“手早く簡単” に出来て “そこそこ美味しい”ものであればみたいな感じで作っています。

お弁当を会社に持っていくので お弁当にも入れていける“冷めても美味しいもの”というコンセプトも常にあるかなぁ。

とにかく、忙しい毎日はちゃちゃって出来ちゃうもので。 

 

 

sake_marineyaki4.jpgこんな感じでジップロックの中で中華風のマリネ液の中に漬けこんでしまいます。

小分けにして、冷凍庫保存もOK。

食べたい時に取り出して焼けばすぐ食べれちゃうので、

簡単ポン[ひらめき]おかずの素です。

 

おかずの素(その1) http://aura-aura.blog.so-net.ne.jp/archive/20090704 

おかすの素(その2) http://aura-aura.blog.so-net.ne.jp/archive/20090913

 

週末、食べ歩き、ゴロゴロでどうしましょっ。。。

bubu.gif   bubu.gif   bubu.gif     

本当に食欲の秋って感じなので困ってしまう。私、もしかして冬眠するのかなぁkaeru.gif

今週もがんばってスポーツクラブ で消費しよ~っと[パンチ]

 

参考までにレシピです。

[レストラン]鮭のマリネ焼き[レストラン]

①塩鮭の切り身(3切)をそれぞれ3等分に。

②たまねぎ(1/4個)、セロリ(1/2本)を千切りに。←お好きなお野菜でOK。野菜なしでもOK。

②ジップロックへ中華風マリネ液を作ります。材料は、ごま油(大1)、豆板醤(小1)、しょうがすりおろし(大1)、にんにくすりおろし(大1)、酒(大2)、塩コショウ(少々)

③②のマリネ液に①の鮭と②の野菜を入れ数時間漬けておくだけ。

④食べたい時に、漬けこんだ鮭と野菜を取り出しフライパンで焼いて出来上がりです。

  ※③の状態で冷凍保存もしておけます(2~3週間ほど)

sake_marineyaki1.jpg

 

 


nice!(25)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文化の日はお料理の日 [クッキング]

今日は[晴れ]でも木枯らし吹いてました。

朝起きたら、喉が痛い・・・おとなしくしていよう。。。

 

shinamon_1.jpg久しぶりにパンを焼いてみました。

“アーモンドクランチロール”

生地をロールする時、シナモンパウダーコーヒーパウダー、グラニュー糖を混ぜ合わせ、巻き込んでいきます。

焼く前に表面に卵をぬり、アーモンドを散らしてオーブンの中へ。

前回記事にしたパン同様、失敗が少ないのでよくお家で焼くパンです。

 

夕方になって、のそのそと駅前のスーパーへお買いもの。寒っぶ~[霧]

kata.gif

う~ん。。。夕飯何にするかなぁ。やっぱり魚でDHAでしょ!

おっeyeeye.gif さんまが一尾98円。

 

sanma_ume.jpgということで、夕飯は“さんまの梅干し煮”を。

以前さんmiwaさんの日記でご紹介あったものを参考に、梅干し入れて作ってみました。

サラダは、“トマト&わかめ&しそ” でだし汁を入れて作ったオリジナル和風ドレシングで。

tomato_wakame.jpg

急に寒くなって、空気もとっても乾燥してきました。

皆さん、インフルエンザ、風邪。。。お気をつけて[手(パー)] 

しっかり予防、しっかり食べて、しっかり眠りましょうね。 

 


nice!(38)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蓼科のお土産 [クッキング]

蓼科でお土産にしてきたものを、今週は美味しくいただいていましたhart.gif

 

rollcabbage_2.jpg高原キャベツ。キャベツは高温や干ばつに弱く、生育の適温が15~20℃と言われています。

高原の気温や、澄んだ水が、とびきりおいしいキャベツを作るですね。。。

買ってきてすぐは、その新鮮さを味わいたくて、千切りにして生でいただいていました。新鮮なのでみずみずしくて、やわらか~い[るんるん]

今日はロールキャベツに[レストラン]  風邪気味だったので体が温まりました~。

rollcabbage.jpg

 

shinanosweet.gifこちらは、「シナノスイート」 

長野県で育成された信州りんごで、「ふじ」と「つがる」の交配品種だそうです。

さすが、りんごの信州。りんごだけで「秋映え」「サンつがる」「紅玉」などたくさんの品種が並んでいました。

「これを食べたら他のりんごがすっぱく感じちゃうよ」と納品された農家の方のお薦めでこちらを購入。

 

前にも記述してみたけれど、りんごは自分の体にものすごく合っていて、1年中私の食卓には欠かすことのない食品になっています。インフルエンザ予防もこの子と一緒に。宜しくね~りんごちゃん[揺れるハート]

こんなものも、お土産にしてきましたeyeeye.gif

milk.jpg

 

高原牛乳。 コクがあって美味しい~。

 

nudol.jpg 

ご当地カップラーメン。

こちらはどんな感じなのかなぁ。。。

 

 

togarashi.jpg

 

とうがらしの花束・・・花ではないですね(^^ゞ 枝付の実です。

こちらも夏野菜

一週間お水を入れて飾ったので、フレッシュのまま窓辺に吊るしてドライにしてみようと思いますberu.gif

 


nice!(34)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

舞茸ごはん [クッキング]

台風[台風]も近付いてきているので。。。会社終わってさっさと買い物済ませ、ちゃっちゃと夕飯作り。

今日はスポーツクラブもお休。夜はのんびりWednesday。

やまがたんさんのブログを拝見して[わーい(嬉しい顔)] ど~しても今日はこれと決めていたメニューに[レストラン]

maitake.jpg

 

舞茸ごは~ん[るんるん]

maitake_before.jpg

夷隅(房総の中部)の新米ちゃん。 

だし汁で炊きます。

お米2合。舞茸(パック1)、にんじん(1/2本)

お醤油(大1弱)、お酒(大1)、塩(小1/3) 

 

 

 

d_1007.jpg

おかずは、サバの塩焼き。メイヤーレモンを絞って、だいこんおろしと一緒に。

添え物はモロッコインゲン。

汁ものは、昨日の残り。。。

ひよこ豆の野菜スープ

和食に洋風スープの折衷で、みなさんの素敵なブログ「うちごはん」的な感じではないですが・・・(^^ゞ 

美味しかったから今日も幸せ[黒ハート]

 


nice!(26)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかずの素(その2)~女性の強い味方 [クッキング]

おかずの素の第2談[るんるん] 忙しい平日の為の作りおき料理です。

hijiki.jpg“ひじきの煮つけ”

こちらは我が家の冷蔵庫には常にある一品。

お豆、にんじん、あぶらげと一緒に煮ています。

冷凍保存もきくので、小分けにし冷凍させて、食べたい時のおかずの一品に。

お弁当のよきお伴でもあります(^^)

 

boshuhijiki.jpgやっぱり地元の『房州ひじき』で作るのが一番おいしい[黒ハート]

芽ひじきではなく長ひじきです。

南房総へドライブの時は必ず買って帰ります[プレゼント]

でも、買う時に注意!千葉で売っていても、裏の産地、販売元が『三重産』など別の産地物も並んで売っていますので。

房州ひじきは太くて柔らかいのが特徴。お値段は少々お高め。

ひじきは、ホンダワラ類の海藻で、波が打ち寄せる岩場に繁茂します。優れた栄養食品であることは言うまでもないかとは思いますが、調べてみると。。。

鉄分は鳥レバーの6倍、食物繊維はごぼうの7倍、カルシウムは牛乳の12倍、皮膚を健康に保つビタミンAが豊富。。。などなど、貧血防止、美肌、骨強化と、女性にはうれしい栄養の女王様なんですね[目]

hijikibarg_1.jpg今日は作りおきしておいたひじきをアレンジして、

“ひじきハンバーグ”にしてみました。

(以下レシピご参照下さい)

ひじきの煮つけは、そのままアツアツご飯に混ぜて“ひじきご飯”にしたり、れんこんと一緒にきんぴらなんかにもできて、色々アレンジのきくおかずの素です。

 

 

[レストラン]ひじきハンバーグ(6個できます)[レストラン]

①ひじきの煮つけ(適量)の水気をよく切り、細かく刻む。

②鳥ひき肉(300g位)に①と、小麦粉(大1)、とき卵(半個)を入れ、よく混ぜる。

③②を適当な大きさに丸め、フライパンに油をひき両面焦げ色がつくまで焼く。

④③で焼いたハンバーグをいったんお皿に取り出し、フライパンの余分な油をふき取る。

⑤④に、しょう油、みりん、砂糖、酒を各大さじ1ずついれ温め、そこに④のハンバーグを戻し入れ、軽く煮からめて出来上がり!

 


nice!(17)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お魚の栄養 [クッキング]

さかな、さかな、さかな~[るんるん]と会社帰りにスーパーへ。

マグロ(メバチマグロ)のさくが一切れ500円と安かったので、今晩のおかずは、

tuna_tataki.jpg

 

“マグロのたたきねぎソースがけ” となりました。

先週末、深夜繰り返し流れるTVショッピングにマインドコントロールされたのかも。。。

その商品とは、某飲料メーカーの出すサプリメントで、このマグロちゃんにもたくさん含まれている“DHA”。おまけにこのメーカーのヒット商品である、“セサミン(ごま)”成分も含有させて“DHA”の吸収率をアップ!というふれ込みでした。

“DHA”は魚にたくさん含まれていて、血液をサラサラにする栄養素。

全身に存在していて細胞をしなやかに保ってくれる大切な成分だけれど、人間の体内では生成することはできないので、食品から摂取する必要があるそうです。また年齢とともに体内量も減少していくということ。

脳神経の活性、血液をサラサラに、脂肪燃焼の促進、細胞の若返り!!いいことづくしのお魚栄養[ぴかぴか(新しい)]

自然治癒力、自己免疫力を高めるため、普段から薬には頼らないよう心がけています。健康食品といえどもサプリメントにも頼らず、食品からというのが私流。

魚いっぱいとらないとね~[手(グー)]

ということで、明日は何のお魚食べようかな。。。

[レストラン]マグロのたたきのレシピ[レストラン] 10分でできちゃう簡単おかずです[揺れるハート]

材料:マグロ(さく1)、長ネギ(1本)、レタス(適量)、にんにく、しょうゆ、お酒

フライパンに油を強火で熱し、マグロの表面をさっと焼いて取り出します。

②①のまぐろを1cmぐらいの厚さに切ってレタスをひいたお皿に盛りつけます。

③①のフライパンに、みじん切りした長ネギ、にんにくを中火で炒め、しょうゆ(大2ぐらい)、お酒(大3ぐらい)を入れ、1分位いため煮してソースを作ります。

④②のマグロに③のねぎソースをかけて出来上がり。

 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海の日なのにパンの日 [クッキング]

海の日なのに、海に行かなかったのは何年ぶりかなぁ・・・。 

今日は先月購入しなおしたオーブンレンジで、のんびりとパンを焼いてみました v(*^^*)v

先月、突然予告もなくご臨終になられたオーブンレンジは、ちょうど10年目でした。電化製品はほぼ同時期に購入しているので、他のものも次々壊れそうで怖いわー。

ohbun.jpg新規購入した2代目オーブンレンジはこれ。日立オーブンシェフ(MRO-DS8)。

これを期に“ヘルシオ”!とか思ったけれど、なんだかメニューがたくさんで使いこなせなそうだっだし、値段、機能とも私向けでしたのでこれにしました。

最近のレンジは、温め時、中のお皿はクルクルと回・ら・な・い・・・・・こと、知らなかった[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

cornbread_1_1.jpgこれは「コーン入りイングリッシュマフィン」

cornmeal.jpg

 

 

 

 

 

いつもはコーンミールだけ生地に混ぜ込みますが、

季節ですね~とうもろこし!ゆでてほぐした実を生地に混ぜ込んで焼いてみました。

卵が入らないリーンな生地なので、ハンバーグやツナなんかのおかずを挟んで食べる美味しいのです。

 

raizun.jpgこちらは「レーズンパン」。

ちょいと失敗しちゃいました[たらーっ(汗)]

下の方がスコーンみたく固くなっちゃた。材料の分量間違えた?こねが足りなかった??

レンジが新しいせいか、両者とも少々焼きすぎの感がありました。

次回はレシピよりも少し温度さげて焼こぉーと。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかずの素(その1) [クッキング]

平日は何かと忙しいので、“おかずの素”になるものを、土日につくりおきしておきます。

potroast_1.jpg今日はベランダで育てているローズマリーの葉を使って

“ポットロースト” 美味しくできたわ~[るんるん]

豚肉のかたまりを、プルーンローズマリー、ワインビネガー。。。などなどで煮込みます。冷めてもおいしくいただけます。pot_1.jpg

 

 

 

creamyasai.jpgこちらは昨晩作った、

野菜クリーム煮”

不足になりがちな野菜をたくさん採れるように、タマネギ、ニンジン、カリフラワー、ブロッコリーなどなどドッサリ!

鶏肉もちょとだけ入っています。

 

dorycurry_hozon.jpgcreamyasai_hozon.jpg両者とも数日間冷凍保存がきくので、残ったら小分けにして冷凍庫へ。

水曜日に作った、ドライカレーも冷凍庫に待機中。よく作る“アレンジのきくおかず”です。

 

creampasta.jpg今日のお夕飯は、昨日の残った“野菜のクリーム煮”をアレンジして、

トマトクリームパスタ

にしていただきました[揺れるハート]

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

りんごの話 [クッキング]

 

apple.jpg

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」という諺があるように、ビタミンミネラル、食物線維 etc と、りんごは栄養価が高い果物として知られていますね。脂肪の蓄積も抑制するそうですよ! 小さい頃風邪を引くと、母親にすりおろしたりんごをよく食べさせてもらいました。

韓国女優チェ・ジュウさんも「朝のりんごは体にいいのよ」といいながら、ある番組の撮影の合間にほおばっていました。 チェ・ジュウさんのように綺麗になりた~い!!っというわけではありませんが、私も毎朝、ヨーグルトにりんごを入れて食べています。

旅行時にも、必ずカバンにひとつ入れていきます。そして現地でも調達して朝食の前に皮ごといただいたりもします。乱れがちな胃腸のリズムも回復し、元気いっぱいに。今やダイビング時にも欠かせないアイテムのりんごちゃん。船酔い防止にも役立っています。乗り物酔いする方は、是非お試しあれ!

りんごを使った簡単レシピをご紹介。箸やすめの一品やデザートに。美味しいですよ~[るんるん]

[レストラン]りんごとさつまいもの重ね煮[レストラン]

材料:りんご(半個)/さつまいも(半個)/バター(大1半)/砂糖(大1~お好みで)/塩(少々)/水(半カップ)

①さつまいもは3~4mmの輪切りにし、数分水につけザルにあげておく。りんごはくし型の薄切りにしてさっと水を通しておく。

②鍋に薄くバターを引き、さつまいも、りんご、レーズンを引きつめ、砂糖、塩を入れ火にかける。

③材料に火が少し通ったら、水を入れ、落としぶたをして弱火で10分ほど煮て出来上がり!

ringoni.jpg

 


- | 次の10件 クッキング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。