So-net無料ブログ作成
検索選択

好きでいること [音楽]

「好きでいてよかった。。。」とても印象に残った言葉でした。

 

michael_thisisit.jpg昨日のSMAPxSMAPは、マイケルジャクソン特別企画でした。

前日から[TV]録画予約をすませていたけれど、オン・タイムでTVにかじりつきでした[あせあせ(飛び散る汗)]

秘蔵映像、秘話もたくさんで、よくぞフジテレビさん!素敵な番組を作ってくれましたという感想。

ファンの方は涙ものの企画だったのではないでしょうか[ぴかぴか(新しい)] 

映画THIS IS IT」のワールドプレミアム試写に招待されたスマップの中居君。

 

 

中居君も中学生の頃からマイケルに憧れ、デビュー後も影響を受けてきたひとり。

「マイケルを好きでいてよかった」と真顔で語った中居君の表情にグッときました。

captainEO_1.jpgそんなふうな感情を抱く事って、そうあるものではないと思うし

生きてゆくなかで、そう思えるものがあることはとってもラッキー、幸せな事だと思います。

 

私は海や自然が好きだし、音楽も踊ることも好き。 

好きでいることは大きな力を生みますよね。。。

 

 ディズニーランド『キャプテンEO』の復活、切望しています[黒ハート]

 


nice!(37)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

M.J in Bossa [音楽]

BOSSA.jpg今日はこのアルバムを聞きながら書いております。皆さんのブログ拝見しております。

マイケルファンにはたまらない内容ですhart.gif

普通にボサノバ、ジャズ好きな方が聞いても納得して頂けるアルバムではないかと思います。

もともとの楽曲がいいからですね[かわいい]

ボサノバアレンジでもとってもいい感じなんです[るんるん]

 

ヤングマイケルの頃のなじみのナンバーが多くて、「ザ・レディ・イン・マイ・ライフ」はとろけそうになってしまいます[バー][ハートたち(複数ハート)]

夜にしっぽりと、そして休日の午後にコーヒー飲みながら。。。

邪魔にならない柔らかい感じに仕上がっていて、とってもリラックスできる思いますよ。

マイケル・イン・ボッサ

写真は20年使っているCDラジカセ。骨董ものかもね~カセット入るんですよ[目] でもバリバリの現役君!すっごく音がいいの[ぴかぴか(新しい)]  亡き父の形見なのです。。。


nice!(35)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

thinking・・・M.J [音楽]

「みんなの聴きたい曲を歌うよ。。。」

ロンドンコンサートを行うと宣言した2009年3月、少ないコメントの中でマイケルが口にした言葉。

云わば、マイケルが皆の為に最後にセレクトしたメッセージアルバム

届きました[黒ハート]

thisisit_CD.jpg  thisisit_CDb.jpg

このアルバムは、映画「THIS IS IT」の進行に従った曲と、未発表曲が収められたサウンドトラックです。

ディスク2枚目には、なじみのナンバーの貴重なDemoバージョンと、マイケル自身が書き下ろした詩の朗読が収められています。

このDemoバージョンが凄くいいhart.gif

生ギター伴奏ひとつで歌いあげる、ヤングマイケルのピュアで透明感ある歌声に、秋の夜長。。。聴きふけっておりますmikazuki.gif

ami_tribute.jpg映画「THIS IS IT」、パンフレットは発売されていなかったので、かわりに、洋雑誌「Ami」のTribute誌を劇場で購入してみました。

全96ページ、オールカラー。

少年から大人へ成長する、マイケルの素敵な写真がいっぱいでした[るんるん]

 

ami_tribute_0.jpg ami_tribute_3.jpg 

ami_tribute_2.jpg ami_tribute_1.jpg

ami_tribute_5.jpg 

結婚も幸せだったよね。。。色々な人が愛してくれたよね。。。子供達も精一杯愛したよね。。。

そんなマイケルを想う。夜更けのファンの独り言でした。

 

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)
nice!(35)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

THIS IS IT [音楽]

決して見ることは叶わないと思っていたステージがそこにはありました。

映画「THIS IS IT」

元気な彼の姿を見て、惜しんで涙が止まらなくなると思っていました。

オープニング、目の前に現れた彼の姿にやっぱり涙がこみ上げてきましたが、

どんどん映像に引き込まれて、実際のライブを見に来ているような感覚に。

嬉しかった[黒ハート] 楽しかった[黒ハート]

michael_thisisit.jpg語りのドキュメンタリー部分が多いのかと思っていたけれど、その内容は、ほとんどマイケルが歌うリハーサル映像。 

マイケルのダンスのキレは全く変わらず、なじみのナンバーも歌い方がちょっと新鮮なものになっていたり。

これまでのステージを超えた驚きの舞台装置、映像効果がmeramera.gif

その中で、NEW「スリラー」、NEW「スムース・クリミナル」が生まれていました。

ダンサーやパフォーマーの群舞も見事!!

オーディションで選ばれたスーパーダンサー、特に女性ダンサーには憧れのまなこで見とれてしまったわlady.gif

 

マイケル自身が、ひとつひとつの楽曲を、彼のイメージする編曲へ、そして私達をにさせるようなイメージに仕上げていく。。。繊細なクリエイターの姿を見ました。

そんな彼の実像に接することができたのは、ファンにとってはとても嬉しいことだけれど、そうでない人にもマイケルのアーティストとしての素晴らしさを感じとってもらえたのではないかなぁ。

完成したステージはどれほど凄いものになっていたのでしょうか。この映像以降の彼の姿をもう見ることはできないのですが・・・。

今日はこれからズンバのナイトレッスンへ。

こんなスタイルで踊りに行きますberu.gif

michale_T.jpg

 

このTシャツ、昨日劇場で買っちゃった~hart.gif

マイケルの絵の部分は銀色の[ぴかぴか(新しい)]ラメなのです!

きっとマイケル降りてきてる。。。バッチリ踊れちゃうな [るんるん]

 


nice!(31)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

I Love M.J [音楽]

ばば~ん!

[黒ハート]本日ようやく手元に届きました[黒ハート]

thisisit.jpg

 

[台風]の中(千葉かなり今風吹いています・・・[がく~(落胆した顔)])先程ローソンへ取りに行ってきました!

前売り券はCDジャケットに入った限定版。シリアルナンバー入り[手(チョキ)] Tシャツ付なの(^^ゞ

もうファンの暴走は止まりません~uma.gifuma.gifuma.gifuma.gifuma.gif

28日。。。マイケルに会いに行きますhart.gifhart.gif 

 

らむさんの日記←ここポチっとして是非見に行ってみて下さいeyeeye.gif私のマイケル・ジャクソン教科書なんですよ[ハートたち(複数ハート)] 映画の予習もこちらから[exclamation] あまり知られていないマイケルの本当の姿。。。皆知って欲しいです。

こちらもどうぞ→ http://www.sonypictures.jp/movies/michaeljacksonthisisit/ 

 


nice!(33)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

King of Pop [音楽]

time.jpgダメですね・・・・。どうもここ数週間というもの。

自分でも気付かなかったけれど・・・。マイケルが亡くなってから、とても感傷的になってしまっています。 

スポーツクラブでHip-Hopのエアロビクスクラスに出れば、今月に入って「say say say」が選曲されていて。いつも以上にはじけてしまうし。

会社からの帰り道、夕焼け空の白い雲を見れば、

Heal theWorld」が頭をめぐって、自転車こぎながら涙がこぼれそうになってしまうし。

乗り越えなくちゃなぁ・・・そろそろ。という思いで、書いておこうと思いました。 

michale_4.jpgマイケルジャクソンのダンスの魅力。

天性の才能。誰が見ても感じる、“そのもの”です。 

その凄さ、私があえて感じるのは、 どんなに激しい動き、回転をした後でも決してブレない、上半身の「コアの強さ」 。廻りで踊るプロダンサーと比べてもわかります。だから同じ“振付”でもマイケルがやると「マイケルオリジナル」になってしまうんですよね~。

凄いと思う。何かダンスを習ったことのある方ならおわかりだと思います。 足首の柔らかさも彼の独特のダンスを生み出していますね。

そして「手」の使い方

billie-jean.jpgマイケルはとても手が大きかった人なのですが、それはダンスをより大きくみせ、彼のダンスの大きなエッセンスになっているのです。

指先まで隙のない振りがカッコいいのですよ!

それは「帽子」さばきにも現れていて、「ビリージーン」「スムーズ・クリミナル」なんかは、何度見ても目が釘付けです。

michale_24.jpg「スリラー」での群舞するダンスは強烈な印象でした。フィルムの中での愛くるしい笑顔はまた素敵でした。

当時、マイケル24歳です。

その後、ダンサーとしての努力、探求心が曲ごとにうかがえます。

筋肉がついて、体つきも変わっていきました。

マリオネットダンスの完成度、驚きのゼロ・グラビティー、「スムーズ・クリミナル」の彼のダンスシーンは、スリラーと並ぶ圧巻なフィルムになっています[揺れるハート]

zerogravity.jpg

ロシア、アジアのダンスを取り入れた「ブラック・オア・ホワイト」。 

ラテン系ダンスで、セクシーな「ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア」。 

あらゆるダンスの要素を、マイケルのビートに取り入れてしまうところがホント凄い!ところだと思うのです。

michale_EBO.jpg太っている人にデブと言うのと同じように、人の容姿をとやかく言うのはナンセンスな事。

それなのに、マイケルに対しては忘れさられたかのようにメディアは騒ぎ立てました。

顔を整形すること。ハリウッドなんかの世界では男優、女優を問わずあたりまえのような事なのに。

michale_MOTOWN.jpg黒人として、6歳の頃から歌いはじめ、子供のころからショービジネスの世界でさまざまの経験をして生きてきたマイケル。

だからこそ最も弱い立場に立たされている人間、子供たち、何を守るべきかの思いは強かったのだと思います。

でも、いつの間にか膨れ上がったいった数々の“疑惑”。

そんな中でも次々と「平和」「優しさ」「強さ」といった、彼のメッセージを載せ続けていったソング・ライティングに、 スペクトの感情がどんどんどん溢れ出てきてしまうのです。。。

healtheworld.jpg


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TOTO [音楽]

live_BUCHAREST.jpg日曜日は、マイケルを追悼しました。

実家の新しいテレビSony Bravia 46インチ大画面で(いいわね~[るんるん]私もBravia買うゾ!)、義姉と一緒にマイケルのライブやショートフィルムDVDを見まくってしまいました。

かっこよすぎます!!彼の偉大さ、素晴らしさ、そしていなくなってしまった寂しさに・・・また涙してしまいました。

マイケルはやっぱり神様からの贈り物。そして神様のもとへ帰って行ってしまいました。

 

マイケルのことで、しばし学生時代の思い出に浸っております。

運動部活もやるかたわら、同級生でバンドを作り、TOTOやフュージョン系の音楽のコピーなんかもしていて。。。。まったく、青春していましたね~(^^ゞ

TOTOの「Africa」は、さまざまなジャンルのミュージシャンがをカバーしているので、最近よく耳にします。

TOTOのメンバーは皆、大物アーティストからの依頼を受けているスタジオ・ミュージシャンたち。マイケルのアルバムにも参加しています。メンバー編成はこれまで色々とありましたが、初期時代(宇宙の騎士~聖なる剣)のTOTOサウンドが大好き。

uchunokishi.jpghydra.jpgturnback.jpg

 

 

 

 

 

「ソナチネ」で終了した私のピアノレベルでは、ほぼジャズピアノと言えるTOTOの楽曲は、まぁ~難しかったこと。難しかったこと[あせあせ(飛び散る汗)] キーボードの私が一番足ひっぱていたなぁ。楽譜で理解できない部分は、ウォークマンで何度も聞きなおし、そこからリズムを拾うことが大半でした。

totoⅣ.jpg4作目のアルバム「聖なる剣」のBlue-spec版を、マイケルの「Thriller」と一緒に今回購入しなおしました。

TOTOはもともとmixingもスペシャルなんだけど、音!かなりまた良いです。それぞれの楽器の音、ヴォーカルがとてもみずみずしい感がしました。


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マイケル [音楽]

マイケルのCDが今晩、ようやく届きました(*^^*)

MAICHAEL_1.jpg

 

やっぱり「ベスト」じゃダメ。ダメ。これなんです!

学生時代、バンドの仲間からお誕生日プレゼントに、“スリラー”のアルバムプレゼントしてもらった思い出があります。

そう、そう、バンドを組んでいたあの頃。。。青春時代真っ只中。。。文化祭はスター気どりだったなぁ。

アルバムはその後、クラス、学年中の間で、また貸し、また貸しをされ、結局最後自分の手元には戻ってこなかったのです。

ピアノが弾けたからといって、誘われるがままバンドでキーボードを始め、その当時、洋楽など何もわからず、仲間の持ってくる楽曲を必死にコピーしていました。

そんな中、プレゼントされたこのマイケルのアルバムは、衝撃的な一枚でした。

MAICHAEL_3.jpg

 

マイケルが亡くなったのは、本当にショック[たらーっ(汗)]

彼ならではの、しなやかなで、独特なビート感のダンス。その音楽性、全てが好きでした[揺れるハート]

ディズニーランドの「キャプテンEO」もカッコよかった!

マイケルを知らない若い世代の人々には、近年のゴシップ騒ぎでネガティブなイメージがあるかもしれないけれど、彼の作品をもう一度聴いて彼の音楽性の素晴らしさを感じてもらいたいな。

今回入手したCDは、2001年に発売された物の、高品質CD(ブルースペックCD)版。

MAICHAEL_2.jpg
 寂しいけれど・・・ゆっくり、ゆっくり休んでね。マイケル。

nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。