So-net無料ブログ作成
お出かけ ブログトップ
- | 次の10件

無料で行けちゃうPA [お出かけ]

京葉道路上り線、武石ICから東京方面へ。

高速道路のパーキングエリアにお昼を食べに[車(セダン)]

幕張PA名物「あさりらーめん」をいただきました[わーい(嬉しい顔)]

asarimen.jpg

 

ちょっぴり背脂が入った薄いしょう油ダレベースのスープに、あさりがいっぱ~い入っています[るんるん](あとで数えてみたら28個も入ってたぁー^^[exclamation]) 750円なり。

大きさもそこそこのあさりで、そのおだしがスープにも溶け込んで、とっても美味しい[黒ハート] 岩のりと、小口の万能ネギもたくさん入っています。

shimousashoyu.jpg

 

幕張パーキングエリア。なにかとTVでも話題になっているPA。  

「下総醤油らーめん 宝醤軒」さんのラーメン。

上り線のPAですのでお間違いなく。

 

 

sofuto_1.jpg

 

 

こちらもご当地名物「ピーナッツソフトクリーム」。こっれがまた美味しいのよぉ~!ちょっとくせになりそうです。

sofuto_2.jpgこちらは「びわソフト」。さっぱりしていています。

はい。食べ終わったらすぐ次の幕張ICで降りて下道で帰宅[車(セダン)]

京葉道路、武石ー幕張間(正確には武石ー幕張-花輪間)には料金所はなく、タダで走れてしまうのです。

 

 


nice!(22)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フラワーライン~南房総市和田町 [お出かけ]

flowerline_1.jpg千倉町白間津でのお花摘みの帰り、

海沿いのフラワーラインを北上し和田町へ向かいました[車(セダン)]

flowerline_2.jpg

 

wada_1.jpg

 

和田町は日本に4カ所ある捕鯨基地のひとつ。

黒潮流れる太平洋の豊かな漁場を持つ南房総では、和歌山県太地町同様、400年もの長い間、鯨捕りが行われてきました。以外と知られていないようですが、シーシェパードの妨害船問題が騒がれている「調査捕鯨」とは別に、「小型捕鯨」というものが日本では行われています。

☆小型捕鯨:
小型(48トン未満)の捕鯨船を使い、日帰りで帰れるくらい基地から近いところを漁場とするもの。
捕獲するクジラの種類、数が厳しく規制されている。
現在の基地は、和歌山県太地町、千葉県和田町、宮城県牡鹿町(鮎川)、北海道網走市の4つ。

 

千葉で獲るクジラは “ツチクジラ”。 長く突き出た口はイルカを思い浮かべさせます・・・。

tsuchi.jpg
☆ツチクジラ☆
クジラ目歯クジラ亜目アカボウクジラ科に属し、体長10メートルを超える。
千葉県は生息域の南限にあたる。

 

ツチクジラはIWC(国際捕鯨委員会)の規制外のクジラ。水産庁の厳しい独自規制により捕獲頭数は毎年26頭に限定。5月から8月くらいまで行われているそうです。 

wada_3.jpg和田漁港のはずれに、捕鯨会社の鯨解体場があります。クジラが水揚げされると、解体作業が見られるようなんですね・・・。
地元なのだから、この文化一度は見ておかないとなぁって思う。

 

↓こんな解体シーンの画像がありました
(苦手な方スルーして下さい・・・)

http://www.zukan-bouz.com/zkan/sagasu/tibaken/wada/kujira01.html"target="_blank"

http://www.zukan-bouz.com/zkan/sagasu/tibaken/wada/kujira02.html

和田町のクジラ肉直売所では、ツチクジラのブロック100g280円で販売していました。

南房総のお土産さんではどこでも見られる「くじらのたれ」と呼ばれる燻製。

他にも、佃煮、大和煮の缶詰。ふりかけなど普通に売られています。

kujiratare.jpg kujirafurikake.jpg

 kujiramiso.jpg kujirayamato.jpg 

私の親の時代は、魚屋さんに赤みのクジラ肉が並び、豚や鶏肉を買うよりもお手頃で、
庶民の魚=クジラだったそうです。
昔は沢山獲っていたのですね・・・。

 

今回くじら関係は何も買いませんでしたが、お花の他、房洲ひじき、房洲みかん。

hijiki&mikan.jpg

 

そして既に食べちゃいましたが、[晴れ]の日差しいっぱい浴びたサンマの丸干しをお土産にしました。

sanma.jpg

nice!(21)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フラワーライン~南房総市千倉町 [お出かけ]

黒潮の影響で年中温暖な房総半島。南房総の海沿いには、新年を待たず春の花が開花します。

flower_2.jpg

sign_1.jpg

12月~3月下旬頃まで、北は和田町をスタートして最南端白浜まで続くフラワーライン。

ストック、キンセンカ、ポピー、菜の花、ヤグルマソウ、キンギョソウなど、花のカーペットが海岸線に広がります[ぴかぴか(新しい)]

↑写真ポチッで地図参照下さい[目]

今年も、白間津のお花畑にお花摘みへ行ってきました[車(セダン)] 3月のこの時期は最盛期を過ぎ、花数はだいぶ少なくなっていますが、

flower_1.jpg

こんなに摘んじゃいました[わーい(嬉しい顔)]  これでなんと1000円しないんですよ!

「サニーレタスも採っておいで~」と、おじさんサービスしてくれました[黒ハート]flower_4.jpgflower_3.jpg

お花畑は、夏は水田です。農家の方は稲を刈り取った後、苗床で育てておいたお花の苗を植え、春に見事なお花畑を作ります。

ichimaru.jpg

お花を摘んだ後は、またもう一つのお楽しみが[るんるん]

こちらは、漁師さんのお店。

とびきりおいし~い、海鮮丼がいただけます。もう何年前から行きつけになっているかしら。

ちょっと隠れ家的にしていたお気に入りのお店でしたが・・・

TVでも何度か紹介されてしまい今やとても人気のお店に。この時期はちょっと込み合います。

 

ichimarudon.jpg

 

 

名物は、その日採れた地物の魚であしらわえた “いちまる丼” 

丼にのるお刺身一枚ずつ違う魚なのですが、お魚いっぱいで、ご飯がなかなか見えてきませ~ん。

 

一枚一枚肉厚なお魚は、新鮮なのでプリップリ^^

 

本日の魚は、キンメダイ、ワラサ、カツオ、ホウボウ、マサバ、アジ、マイワシ、スルメイカ、ヤリイカ、アワビ、そして、マンボウ~!かまぼこの右横の白身がマンボウです☆)

お椀はハバノリのお味噌汁(下写真左)、小鉢は菜の花のおひたし。この時期獲れるマツバノリのお汁もサービスしてもらいました(下写真右)^^

habanori.jpg←ハバノリmatsubanori.jpg←マツバノリnanohana.jpg

 

manbo_chikura.jpgところでマンボウ、ご存知ですか~?水族館でご覧になったかたも。

マンボウを食べる慣習は、全国でもごくわずかですが、千倉町では昔から漁師さん達の大好物だそうです。定置網に入ってくるようですが、いつ獲れるかわからない稀少魚として珍重されています。

右写真は、2002年千倉沖定置網にかかった巨大マンボウ(゜o゜)体長3.2m、重量2t。

マンボウのお味は、目が飛び出ちゃうほど!とびっきり、お・い・し・いです☆ どちらかというと貝のようなコリコリした食感で、まったく癖のない淡泊なお味。

fish_1.jpg1年ぶりにうみんちゅオーナーとお話。魚の話、漁の話、季節で変わる海の色の話。。。とても楽しいランチになりました。

厨房におじゃましちゃいました。“いちまる丼”にのったお魚の頭。ワラサ、カツオ、アジ、ホウボウ、イワシです。

ichimarusan.jpg

 

 

とても気さくなオーナーと女将さんです[黒ハート] 

☆漁師料理いちまるさん→http://www.citydo.com/sp/0470-43-1139 

 

 

太平洋の大海原を望む、温暖なこの土地の人柄なんでしょうか。地元の方は皆おおらかで、やさしい。とても和みますw。。。I Love Chiba [揺れるハート][グッド(上向き矢印)]

 


nice!(25)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蓼科高原にて(2009.10.12) [お出かけ]

inaho&tateshina.jpg蓼科高原からビーナスラインを下り、芹ケ沢交差点を抜け、近年開通した道「八ヶ岳エコーライン」を走り八ヶ岳山麓へドライブ [車(セダン)]

昔は砂利道の農道を走って行ったけれど。。。

すいぶんとアクセスが良くなりました。

こちらはちょうどお米の収獲時期[ぴかぴか(新しい)] 

稲穂の向こう、蓼科山も綺麗に!

 

こちらが蓼科山[かわいい]八ヶ岳連峰の一峰。諏訪富士とも呼ばれています。

Mt_tateshina.jpg

 

八ヶ岳連峰を眺めながら。。。

yatsugatake.jpg

 

nouensign.jpg

産直ブームですよね~[黒ハート] 農産物直売所、たてしな自由農園の原村店へ向かいました。

原村は諏訪と八ヶ岳の間に広がる高原。セロリの生産量は日本一です。

八ヶ岳山麓の新鮮な旬の農産物、その他ご当地の特産品が売られています。

nouenharamura_2.jpg

 

朝採りセロリ、朝採りほうれん草、きゃべつ、トマト、きゅうり、カリフラワー、りんご、などなど。。。

新鮮なのでついついお買い物 [わーい(嬉しい顔)]

市場ではあまり出回らない商品も売られたりしていて楽しいですね。

 

migotoya.jpg 

別荘への帰り道、手打ち蕎麦屋さんで遅いお昼をいただきました。

soba_sign.jpg

 

 

 

 

 

 

soba.jpg「いとうり」の天ぷらを初めて頂きました[るんるん]

 

 

 

 

 

 

 


nice!(22)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蓼科高原にて(2009.10.11) [お出かけ]

sanrakuso.jpg蓼科高原親湯温泉近くに、祖父母が残してくれた温泉付の別荘があります[いい気分(温泉)] 本当に祖父母には感謝です。。。

小さな頃から毎年夏休み、家族でここに訪れるのが一番の楽しみでした。

別荘は5月から11月頃までの期間(水が凍結しなくなる季節だけ)明け、親戚一同で管理、利用しています。

 

shingenbodo_1.jpg

 

目の前の道は、武田信玄が軍用道路として整備した「信玄棒道」。

shingenbodo_2.jpg

 

親湯温泉は武田信玄が川中島の合戦で負った傷を癒した「隠れ湯」と言われています。

こんなお話も小学校の自由研究の題材にしたっけなぁ。。。

11日の早朝。標高1400mほどの外気は4℃でした。

 

otaki_2.jpg 

信玄棒道を抜けて、近くの名勝「大滝」へワン子達を連れてお散歩。

大滝までの道のり。そこは「原始」の空気が漂う感じ。。。

苔むした石と原生林が続く、別世界が広がっています。

気温も一気にひんやりと。

 

 

 

 

otaki_1.jpg 

 

大滝。武田信玄が戦略を練った場所だという伝説も残っています[ペン]

 

 

  

ワン子達も大滝の前で [カメラ] 

otaki_3.jpg

 サスケ(写真右)は石の上でバランスを取るので必死[あせあせ(飛び散る汗)] (ゴメンネ・・・怖かったね)

 

otaki_4.jpg

 

親湯温泉から、大滝を経由し、渓流沿いをのんびりと歩いてバス停のあるプール平までは60分ほど。

 

kuri.jpg

 

途中には小さな山栗が[揺れるハート]

 

momiji.jpg

 

紅葉も青空に映えて綺麗でした[かわいい]

 


nice!(17)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蓼科高原にて(2009.10.10) [お出かけ]

連休は、信州蓼科高原へお出かけしてきました。

10日AM5時に千葉を出発。[車(セダン)]首都高湾岸から一気に中央道原パーキング(諏訪インター手前のP)まで車を走らせました。途中、相模湖あたりでダラダラ渋滞があったけれど、往路は大混雑に巻き込まれることはありませんでした。

最近、[駐車場]の売店では「○○パーキング名物□□ラーメン」といったのぼりを立てて、名物メニューにしているところが多い[演劇]

katsudon_sign.jpgこちらでは、信州駒ヶ根発祥の郷土料理「ソースかつ丼」。

玉子とじのかつ丼ではないのですね(゜_゜)

ご当地では、ご飯の上にキャベツ、その上にからっと揚げたカツを置いてソースをたっぷりかけて食べるそうです。知りませんでした。。。

salada_sign.jpg

八ヶ岳を目の前にするパーキングだけあって、こんなメニューも発信中。

 

 

さて、車は[車(セダン)]諏訪インターを降りてビーナスラインへ入り、女神湖を経由して長門牧場へ。

nagato_1.jpg nagato_2.jpg

nagato_4.jpg長門牧場は標高1400メートルの信州北白樺高原に、211ヘクタールの牧草地(東京ドーム45個分)を有します。

自家産の牧草を育て、乳牛を飼育、そこから搾られる良質で新鮮な牛乳を使って、牧場内のプラントで乳製品を製造し、牧場を訪れるお客さんに直接販売している農場です。 

 

 

あ~い!牧草ロールの上で[カメラ] お日様眩しいね[晴れ]

nagato_3.jpg
POPEYE'S 3 も今回の旅の御一行様でございます。(左から、レディ、サスケ、ポパイ)

 

TB_gondora.jpg長門牧場からビーナスラインを戻り、蓼科第一牧場へ。

ゴンドラで山を登り、御泉水自然植物園へ。

osensui_2.jpg蓼科山の中腹(七合目)、1830Mに広がる自然園は、湿原の中、高山植物が咲き、樹林を回るコースが整備されています。

マイナスイオン[ぴかぴか(新しい)]たっぷりあびて、最高の森林浴が出来ました。

 

 

 


nice!(20)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
- | 次の10件 お出かけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。